マンションリフォーム・リノベーション

猫の遊び場とインテリアが一体化。 夫婦と姉妹猫が仲良く暮らす家 - NECODOMA -

費用:

545万円

実施エリア:

東京都江東区

延床面積:

65平米

築年数:

24年

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「猫の遊び場とインテリアが一体化。 夫婦と姉妹猫が仲良く暮らす家 - NECODOMA -」

内容:

家族構成: 夫34歳 妻41歳 モモ5歳 ツッキー5歳

「キッチンを中心とした住まいにしたい」「趣味で夫婦共に乗っているロードバイク置き場をつくりたい」「2匹いるネコにも快適な住まいにしたい」と、自分たちのライフスタイルをしっかりイメージしてから中古物件を探しから始めたご夫婦。いくつか希望を絞った物件の中から、どの物件が理想の住まいにリノベーションできるかを空間社と共に最終決定した。

縦長だったLDKは正方形に近い空間にして、フルオープンのアイランド型キッチンへ。「映画の『かもめ食堂』に出てくるような木と白がベースで、シンプルな北欧風カフェのイメージが希望」と奥様。フルオーダーで手に入れた理想のキッチンで週末は2人で手の込んだ料理をつくり、映画を見ながら味わっているという。「このスタイルで過ごす週末が何よりの楽しみで、外食はすっかり減りました。」とご主人。

2匹の愛猫のためでもある今回のリノベーション。「市販品にはいいものがないので、設計段階からプランしてもらいました」(夫)というステップ台や壁の下にあけた猫の通り道、キャットウォークなど、猫が快適に過ごせる工夫が随所にちりばめられている。LDKの壁に沿ってつけられたキャットウォークは、足場用古材を利用してつくられたもの。インテリアに違和感なくなじんでいる。

3つ目のキーワードである「3台の自転車収納」については、玄関を広めの土間に変更し、自転車を壁掛けにすることで解決した。土間は、修理やメンテナンスのしやすい機能的なスペースに。こうして夫婦と猫2匹が仲良く暮らす理想のライフスタイルが実現した。「リノベでは、物件探しの段階からプロに相談するのがオススメです。希望通りの住まいが手に入りますよ」(夫)。【リノべりす掲載事例】

リビング2

天井高を上げて開放的になったLDK。既存の出窓にクッションを並べ、くつろぎスペースに。古材足場板を利用してつくったキャットウォークが、自然素材を多用した自然派インテリアにマッチ

キッチン1

「ここだけは妥協しなかった」というアイランド型キッチン。水栓金具や食洗機、高火力のコンロなど厳選した設備機器を導入。露出させたダクトや、足場板の棚とデザインタイルを配した飾り棚が、まるでおしゃれなカフェのよう

土間玄関2

3台あるロードバイク置き場所は、自分たちでメンテナンスもするために、玄関とつながる広い土間スペースとして確保した。その隣にはモールガラスを間仕切りに利用した寝室が隣接し土間に差し込む光を取り込める。限られた空間のため、寝室は完全個室にはせず、テレビを設置した壁面の両サイドにブラインドを取り付けてゆるく空間を仕切きるのみとした。

この専門家のプロジェクト一覧