ペットも快適に過ごせる住まい (玄関)

玄関

お客様をお出迎えする玄関は、明るい印象を持って頂けるような照明計画をしています。 ダウンライトの台数や配置、下足収納の下にはフロート照明を入れ足元から明るくしています。

ペットも快適に過ごせる住まい (子供部屋)

子供部屋

子供部屋もリビング同様、床、建具共にシンプルなデザインで統一しています。 シンプルなデザインは、カラーを選ばないので、各部屋違った壁紙や、家具を使用しても違和感はありません。 子供部屋のアクセントカラーは黄色で、お部屋全体を明るくしてくれます。

ペットも快適に過ごせる住まい (トイレ)

トイレ

トイレは、LIXILのアメージュを使用。 アクセントクロスに、ライトグリーンを使用し、明るく清潔な印象を出しました。

ペットも快適に過ごせる住まい (ペットドア)

ペットドア

各開き戸には、DAIKENのペットドアを使用しました。 ペットが怪我をしない為のやわらかい素材で出来ており、マグネットで扉がピッタリと閉まるので、冷暖房の効率が落ちません。

ペットも快適に過ごせる住まい (書斎)

書斎

もともと納戸だったスペースを、書斎兼収納に変更しました。 可動棚の設置のみでお引渡しをし、その後既製のデスクを入れ、書斎として使用しています。 後々、荷物が増えてきたときには、大型収納として使用します。

ペットも快適に過ごせる住まい (キッチン)

キッチン

もともと閉鎖的だった独立キッチンを、対面キッチンに変更しました。 これによりキッチンに十分に明かりが入り、空間が広がりました。 またお子さんを見ながら家事が出来、子育て世代には定番のスタイルです。

ペットも快適に過ごせる住まい (リビングダイニング)

リビングダイニング

リビングに隣接した洋室には、インパクトのあるグリーンのアクセントクロスを使用しました。 建具は3枚引き戸を使用し、リビングと洋室をつなげ、フレキシブルに広く使用できるようにしています。 床材・建具共に、DAIKENの商品を使用しています。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

東京都江東区

施工面積

70.91㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (フルリノベーション)

間取り

3LDK → 3LDK

期間

設計:2ヶ月 、施工:2ヶ月

設計会社

株式会社リノステージ

施工会社

株式会社リノステージ

間取り

リノベーション前

リノベーション後

物が多かったので、収納を第一に考えました。
物はだいぶ捨てて、少なくした方なのですが、やはり子供のものが多くて…。
さらに物をしまうための収納家具や、クリアケースが増えてしまって、部屋を狭くしていたので、初めから作りつけの収納をしっかり作ろうと思いました。
可動棚などはとても便利で、高さを変えながら使用していて、今はまだ収納に余白が残っています。布団が収納できる奥行きの収納もどうしても欲しくて、作ってもらいました。
あと、ペットドアはすごく良かったです。今までは、猫のためにドアを閉めることがあまり無くて、冬とかは開けっ放しだと暖房効果が落ちるので、そこが猫を飼ってからのストレスではありました。
今では、ドアを締め切ることができるので、冬にどれだけ効果があるのか楽しみです。

家づくりのきっかけ・施主の要望

今までは、ここから歩いて10分くらいの賃貸に暮らしていました。
ただ、賃貸に引っ越してすぐに、下の階の方と騒音トラブルというか… うるさいと言われてしまったのがきっかけで、住みづらくなってしまって…。
決してうるさくした訳ではないのですが、そのマンションは、静かに暮らしている方が多かったみたいです。
子供も幼稚園に通っていたので、近くで物件を探してみようかというのがきっかけです。
その賃貸に住む前は、地方に暮らしていて、その時も持ち家で同じようにマンションだったので、また賃貸で家賃を払い続けるよりは買った方が良いかなと…。
仕事の関係で東京に引っ越してきましたが、今後も東京に暮らす予定ですので購入することに決めました。
エリアは広めに検討していましたが、やはり幼稚園のこともあったので、通える距離で探して、大体1ヵ月程度で探しましたね。かなり早かったと思います。

この事例の見どころや工夫したところ

前の家であった音に気を遣いながらの生活という部分のストレスは無くなりました。
あと、以前の家の間取りが、各居室がリビングに隣接していて、リビングを経由しなければならない動線だったので、寝室で寝ていてもリビングでテレビを付けると、すごく音が聞こえてきていて…。
今は各居室が廊下を通る動線に変化して、これが一般的だと思うのですが、すごく快適になりました。

施主の感想

食洗機が気に入っています。
初めは、食洗機に対して本当に汚れが落ちるのか信用できなくて、否定的だったのですが、熱いお湯で洗っているからなのか、手で洗うより汚れが落ちていて…。
効果がすごいですし、やはり楽なので、朝の忙しい時間の10分20分が全然違いますね。その分収納が無くなってしまったのは残念ですが、もう手放せないです。

事例の進み方

中古物件で探していて、猫を飼っているので「ペット可」の物件が第一条件だったので、初めからかなり絞られていましたね。
リノベーション自体はなんとなく知っている程度で、何件か内見してるうちの1件にリノベ済みの物件があって、こんなにキレイになるのなら、リノベーションでも良いかもね、と話していました。
その後、内見をしているうちに、ここは収納が少ないねとか、ここは間取りが良くないねとかいろいろ出てきて、では自分たちでリノベーションしてはいかがですかとご提案いただきました。その際にああそうかと。
この部屋に決めたのは、日当たりと風通しです。あと、大規模なので、修繕や設備関係もしっかりしていたという部分ですね。

印象に残っていること

マンションの購入時の話なんですが、マンションの規約をしっかりと確認したほうが良いですね。
このマンション、お風呂に追炊き機能が付けられなかったんです。
今まで追炊き機能付きのお風呂を使用していたので、今回ももちろん追炊き付きでと思っていたのですが、マンションの規約でNGで。それはマンションの規約だから仕方ないことなんですが、事前に知っておけば良かったな、と反省しました。
あと、今回たまたま売主さんとお話しする機会を設けてもらえたんです。
両隣や、上下にはどんな方々が住まわれていて、皆さんとても良い方ですよと教えてもらえて、それはすごく安心した部分なので、できることならそういう機会を設けてもらうのも良いかも知れないですね。
マンションの状況は仲介会社さんからたくさん聞けますけど、住んでから出ないと分からない状況は、やはり住んでいた方しか分かりませんから。
その売主さんがとても良い方で、近隣の方々に、新しい方が入居されるのでよろしくお願いしますね…、と話までしてくださっていて、それだけでも「とても良い買い物をしたな」って本当に嬉しく思いました。

リノベーション前の写真

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

リノステージ

リノステージ

私たちはマンションリノベーションのプロフェッショナル集団です。 リノステージは東京No.1の販売実績を誇るリノベマンション「ARISE」のプランニング・施工・検査・アフターサービス保証まで全て担当しているマンションリノベーション専門会社です。 年間500件を誇る多くの実績が裏付ける信頼と、ニーズに合わせた多彩な対応力、暮らしの先を見つめた提案力に自信があります! 物件探し+リノベーションまでワンストップ対応や定額パックもございます。 徹底した検査体制で充実のアフターサービス保証とカスタマー専用相談室をご用意、業界トップクラスの安心をお届けします。

所在地

東京都文京区小石川1-3-25 小石川大国ビル7階

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

リノステージさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

リノステージ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都