注文住宅

Double Wall House / ダブルウォールハウス

手掛けた建築家

設計、監理を担当

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理を担当

用途

賃貸併用

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

東京都江東区

敷地面積

157㎡

延床面積

351㎡

階数

4階建て以上

間取り

その他

期間

設計:6ヶ月 、施工:11ヶ月

完成時期

2015年09月

施工会社

アーキッシュギャラリー

手掛けた建築家のコメント

設計、監理を担当

快適な住まいを実現する二重の壁                           

ご依頼は貸事務所付き住宅、敷地は事務所やマンションが混在する環境でした。このような条件でいかに快適な住環境をつくり上げるかがテーマとなりました。
地上4階建てとして、1、2階を貸事務所、3、4階をオーナー住宅としています。RC造として事務所と住宅お互いの音が聞こえない構成にしました。事務所は道路からの視認性を確保する大きな開口部を設け、機能的にレイアウトができる平面形としています。住宅は外壁の外側にもう一枚壁を設け、二重の壁の間を外部空間としました。外部空間は建物を囲うように配置しています。内側の壁は大きな開口部を設けて開放的とし、外側の壁は開口部を少なくしてプライバシーを確保しています。間の外部空間は、室内に光や風を送り込む役割を持つと共に、切り取られた空が見える二層吹き抜けの「庭」として上下階を繋げる空間となっています。この「庭」にせり出す室内空間や、逆に「庭」が室内に入り込んだスペースを設けて、内外が一体となった快適な住まいを実現しています。

家づくりのきっかけ・施主の要望

都心でプライバシーを保ちながら快適に暮らすための手法を考える事。

この事例の見どころや工夫したところ

外壁の外側にもう一枚壁を設け、二重の壁の間を外部空間とする事によって、プライバシーを確保しながらも採光、通風を確保すること。
カーテンを閉めなくても暮らせるようにすることによって、より広く感じられる住まい。

施主の感想

周りの視線が全く気にならず快適に暮らせています。

事例の進み方

二重の壁の効果をより理解して頂くために、大きい模型を作成してご確認頂きました。クライアントと何度も打合せをして、細部まで設計に反映しています。

印象に残っていること

出来上がったときに、2重の壁の効果で、音が遮断された非常に静かな住まいになっていたことを確認できたとき。

静かな住まい

二重の壁が廻りの喧噪を遮断して快適な住まいを実現する

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

東京都中央区銀座1-3-3東亜ビル10F

対応エリア

茨城県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 徳島県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,400〜6,000万円

60平米 フルリノベ

900〜2,400万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

森吉直剛さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

森吉直剛

@東京都