マンションリノベーション・リフォーム

RIKUBUNー畳を生活の中心にしたリノベーション

面積:

54㎡

費用:

800万円

築年数:

35年

エリア:

東京都世田谷区

実施時期:

2007年9月

内容:

家族全員でリズムのある生活をする。
朝はちゃんと起きて、決まった時間にご飯を食べ、夜は寝る。
思い出されたのは昔の長屋。
玄関をあけたら土間があり、その奥は一段上がってフローリングと小上がりの畳。
土間には離れのようにトイレやお風呂、キッチン、ワークスペースが点在しています。
畳で寝食をともにする、畳中心の家ならではの、生活リズムが規則正しく心地よく、進んでいきます。

リビングはナラ材のフローリングとコンクリート打ちっ放しの壁がモダンな印象。

黒い石タイルを使用したキッチン。

生活の中心となる畳スペース。寝るときはカーテンを下ろします。

土間のワークスペース。亀「りくぶん」の水槽や自転車が置かれています。

お風呂の壁は土間と同じモルタル。ガラスブロックで採光しています。

ウォークインクローゼットの一部をロフトにし、子どもの遊び部屋に。

この住宅事例を手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都

ブルースタジオさんの住宅事例

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード