二世帯住宅

鳥栖の住宅01

実施エリア:

佐賀県鳥栖市

実施時期:

2012年2月

延床面積:

177平米

内容:

佐賀県鳥栖市の築30年を越える住宅を二世帯住宅に改修するプロジェクトです。既存住宅の屋根と外壁をそのまま残し、内部の間取りを変更しました。もともとあった南側の縁側と二間続きの和室は、祭事に親戚が集まる非日常的な部屋でしたが、そのような集まりも少なくなったため、家族が使うリビングとして日常的な場としました。親世帯と子世帯の各リビングの間には共有スペースを設け、どちらの部屋としても使えるようにフレキシブルな間取りとしています。家族が集まるコモンスペース、プライベートスペース(個室)とユーティリティスペース(水回り等)の壁材料や色を分けることで、各室の特性を明確にしています。