戸建リノベーション・リフォーム

フローリングをあえて傷つけ、味わい演出

フローリングをあえて傷つけ、味わい演出 (リビング)

リビング

キッチンはネイビーブルーにペイント。家具ともよく合っている。

フローリングをあえて傷つけ、味わい演出 (リビング)

リビング

壁はピスタチオ色に。オークの床と独特な雰囲気が出る。

フローリングをあえて傷つけ、味わい演出 (味わいのある空間でゆったり暮らす)

味わいのある空間でゆったり暮らす

味わいのある空間でゆったり暮らす

フローリングをあえて傷つけ、味わい演出 (子供部屋)

子供部屋

ご夫婦の好みに合わせて仕立てたキッズスペース

フローリングをあえて傷つけ、味わい演出 (リビング)

リビング

CDラックの横の棚は「PACIFIC FURNITURE SERVICE」。

フローリングをあえて傷つけ、味わい演出 (ダイニング)

ダイニング

空間に好きな色を塗って、好きなものを置いた

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

東京都江戸川区

費用

設計・施工:800万円

延床面積

75㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

築年数

25年

4人家族のSさんは「新築でなく、味わいのある空間でゆったり暮らしたい」と、中古マンションをリノベーションすることに。選んだ物件は、L字型になっており、窓がたくさんあってとても明るく、ルーフバルコニーが広いのが魅力。

間取りは、大きくは変えず、リビングは、ダメージ加工が施されたオークのフローリングを採用。壁はピスタチオ色に、キッチンはネイビーブルーにペイント。床や家具の茶色とよく合っています。収納は造作家具と既製品をうまく組み合わせ、ダイニングの白い棚を造作。隣にあるキッチンの棚は既製品です。

CDラックの横の棚は「PACIFIC FURNITURE SERVICE」。他にも「unico」や「journal standard Furniture」といったメーカーの家具を上手に組み合わせています。空間に好きな色を塗って、好きなものを置いた素敵なお家が出来上がりました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

ブルースタジオ

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

所在地

東京都中野区東中野1-55-4 大島ビル第2別館

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都