マンションリノベーション・リフォーム

TILT-ちょっと斬新な空間を上手に仕切る工夫

TILT-ちょっと斬新な空間を上手に仕切る工夫 (リビング)

リビング

職人の手作業で塗られたグラデーション壁が、部屋のアクセント

TILT-ちょっと斬新な空間を上手に仕切る工夫 (玄関の先)

玄関の先

玄関を一歩入ると、スリットから部屋の奥の窓まで視線が抜ける

TILT-ちょっと斬新な空間を上手に仕切る工夫 (リビング)

リビング

傾けて配置することで広く取れたLDK

TILT-ちょっと斬新な空間を上手に仕切る工夫 (リビング)

リビング

リビングの奥にはワークスペースを設けた

TILT-ちょっと斬新な空間を上手に仕切る工夫 (バスルーム)

バスルーム

バスルームは濃い色、洗面は淡い色のタイルを使った水回り

TILT-ちょっと斬新な空間を上手に仕切る工夫 (リビング)

リビング

サニタリーエリアからLDKを見る。ダイニングの窓に向かって斜めに配置されているのが分かる

TILT-ちょっと斬新な空間を上手に仕切る工夫 (リビングダイニング)

リビングダイニング

LDKからサニタリーを見る。手前右手が玄関

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

東京都調布市

費用

設計・施工:1400万円

延床面積

91㎡

施工面積

91㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム

施工会社

大望建設

Sさん一家は、ご主人がシェフで、奥様がパティシエのご夫婦。90平米程の中古マンションをリノベーションすることにしました。まず、窓が多い物件だったので、部屋の角と窓の端をそのまま結び、斜めに横切る壁を造りました。玄関とリビング奥の窓をつなげた場所に立つと視界が窓の外につながり、広く感じます。

この事例の見どころや工夫したところ

玄関横の壁も斜めにしました。スリットを開けたので、玄関先からは部屋の中まで見えませんが、一歩入るとリビングの奥まで見渡せるように調整しています。また廊下を造らないことで無駄なスペースを排除し、部屋の広さを最大限生かすことができました。

柱などもうまく収納スペースや壁の中に入れ込むことができたので、すっきりしています。水平線をイメージした、玄関前の壁とリビングの壁の美しい色のグラデーションは、ヨーガンレール丸の内店の壁も塗っている、なかむらしゅうへいさんの作品。お家の特徴の一つです。部屋を仕切る壁が建物と平行ではない、ちょっと斬新かつ合理的な広い空間が出来上がりました。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

ブルースタジオ

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

所在地

東京都中野区東中野1-55-4 大島ビル第2別館

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都