マンションリフォーム・リノベーション

ブルー、クリア、ピンク。色鮮やかな アクリルのテーブルが主役!のキッチン

費用:

1350万円

延床面積:

68.74㎡平米

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「ブルー、クリア、ピンク。色鮮やかな アクリルのテーブルが主役!のキッチン」

内容:

アクリルの天板が象徴するように、住まい全体が個性にあふれている。間取りは、バスルームが住まいのほぼ中央に配され、リビングやワークスペースなどの各機能をゆるやかに分ける伸びやかなワンルーム空間。各スペースに異なった床材や塗料、タイルなどを使い、大きなワンルームの中で、視覚的にもゾーニングを成功させている。「家族それぞれが好きな場所にいながら、いつも互いの空気を感じています」と夫。子供と一緒の生活にもふさわしい快適な住まいだ。【リノベりす掲載事例】

リビングダイニング

完成したキッチンは、白を基調にした直線的なデザイン。モノトーンでまとめたリビングに溶け込み、広さを感じさせる。マットな質感を内装に共通させたことも、LDKに一層の一体感を生んだ。一方、調理カウンターから続くダイニングテーブルには色鮮やかなブルー、クリア、ピンクの3層になったアクリルの天板を採用し、シンプルなLDKに個性を加えている。夜、上部のハロゲンスポットでテーブル付近を照らすと、まるでスタイリッシュなバーカウンターのようだという。

この専門家のプロジェクト一覧