マンションリフォーム・リノベーション

上町 和洋折衷 レトロなお部屋

実施エリア:

東京都世田谷区

延床面積:

50平米

内容:

世田谷区世田谷のヴィンテージマンション。
世田谷線上町駅から徒歩2分の便利な場所にあります。
ボロ市で有名な地元は、どこか懐かしい雰囲気の残る町。

そんな町に合わせるかのように
畳敷きの小上がりと障子のある、和洋折衷のリノベーションです。

小上がりは住宅メーカーの既製品を利用。
畳の下は収納になっているのでスペースも有効利用できます。
また小上がりに腰かけたまま
キッチンのカウンターで食事をすることもできます。

そして寝室や小上がりの壁には
奥様が選んだ淡い模様の入ったクロスを貼ったり
サニタリーには爽やかなブルーの塗装を採用したり
随所に施主さまのセンスが散りばめられています。

約50㎡の1LDKは、使い勝手が良く個性的な部屋に仕上がりました。

リビング1

リビングルームです。バルコニー側の一番明るい場所に小上がりを作りました。

リビング2

ローリングはウォルナット材。グリーンの壁とのマッチングも綺麗です。

リビング3

バルコニー側はカーテンではなく障子を。ウォルナットの床とも意外とマッチング良し。

リビング4

廊下からリビングダイニングに。どこか懐かしい雰囲気を感じませんか?

畳敷きの小上がりは2人並んでお昼寝もできるくらいの広さです。

畳収納

そして畳の下の空間は収納になっています。かなりの収納量があります。

キッチン

キッチンです。後ろ側にも十分なスペースを確保しました。

キッチン2

今回はシステムキッチンを採用。お部屋全体の雰囲気ともうまく合っています。

キッチン3

キッチンの上にはウダツアイアンファクトリーにオーダーしたキッチンシェルフ。

パウダールーム

廊下の右手にはパウダールーム。とても綺麗なブルーの塗料で塗装しました。

トレイ

トイレ一体の空間。タンクレスのトイレで省スペースに。後ろには収納も設置しました。

廊下

玄関までの廊下や壁、ドアなども同じ雰囲気で統一しています。

玄関1

玄関までの廊下や壁、ドアなども同じ雰囲気で統一しています。

土間

左手には土間のスペースを設けました。自転車やベビーカーなどが置けます。