マンションリノベーション・リフォーム

O邸-「リビング隣の個室、どう使うか問題」について考える

O邸-「リビング隣の個室、どう使うか問題」について考える (リビング)

リビング

将来の子ども部屋からLDKを見る。奥行きを感じる空間構成

O邸-「リビング隣の個室、どう使うか問題」について考える (リビング)

リビング

廊下もリビングの一角として感じられるスチールサッシのおさまり

O邸-「リビング隣の個室、どう使うか問題」について考える (リビング)

リビング

リビングに子ども部屋が隣接していても、仕切りがあることでスッキリした印象に

O邸-「リビング隣の個室、どう使うか問題」について考える (ダイニング)

ダイニング

ダイニングはタイル貼りにして、サンルームの様な雰囲気に

O邸-「リビング隣の個室、どう使うか問題」について考える (ダイニング)

ダイニング

ダイニングの照明は設計段階から決まっていたので、その上でプランニングを行った

O邸-「リビング隣の個室、どう使うか問題」について考える (キッチン)

キッチン

キッチンの面材はブラックでスタイリッシュに。シンクの横に食器カゴ用スペースを作った

O邸-「リビング隣の個室、どう使うか問題」について考える (トイレ)

トイレ

サニタリーはミントグリーンで塗装

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

東京都

費用

設計・施工:990万円

延床面積

67㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

家づくりのきっかけ・施主の要望

奥様の出産をキッカケに新しい住まい探しを始めたOさんご夫婦。それまで住んでいた場所が中央線沿いだったので、住み慣れた中央線沿いで探し、新耐震の中古マンションを購入。

ご要望は大きく二つ。
フローリングはチーク材にしたい、大きいスチールサッシを使いたい。
その二つの要素を組み合わせながら、新しい家族の住まいを造ることに。

この事例の見どころや工夫したところ

寝室は5畳と4.7畳の部屋が二つ並んでいますが、お子さんは産まれたばかりなので、しばらくは5畳の寝室に3人で寝るとのこと。そこで「リビング隣の個室をどうするのか」が一つのテーマに。Oさんご夫婦は、キッズスペースとして使うことを選択。個室として閉じつつ、リビングとの一体感を感じられるよう、ガラスのスチールサッシで仕切り、廊下を含めてリビングとキッズスペースが同じ空間として感じられるよう設計。

暮らしを楽しむ素敵なお家が出来上がりました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

ブルースタジオ

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

所在地

東京都中野区東中野1-55-4 大島ビル第2別館

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都