マンションリノベーション・リフォーム

LISSE-家具選びと配置がポイント。物が多くてもリラックスできる空間

LISSE-家具選びと配置がポイント。物が多くてもリラックスできる空間 (リビング)

リビング

センスよくグリーンが並ぶダイニング

LISSE-家具選びと配置がポイント。物が多くてもリラックスできる空間 (リビング)

リビング

右のすりガラスの中はクローゼット、左の扉は寝室

LISSE-家具選びと配置がポイント。物が多くてもリラックスできる空間 (リビング)

リビング

部屋として区切るのではなく、壁でゾーニング

LISSE-家具選びと配置がポイント。物が多くてもリラックスできる空間 (寝室から見るリビング)

寝室から見るリビング

寝室からリビング側を見る。子どもの絵が飾られている

LISSE-家具選びと配置がポイント。物が多くてもリラックスできる空間 (廊下)

廊下

玄関を入って正面は寝室まで見通せる廊下。左手は子どもも遊べる土間スペース

LISSE-家具選びと配置がポイント。物が多くてもリラックスできる空間 (洗面所)

洗面所

緑のタイルが目を引く洗面

LISSE-家具選びと配置がポイント。物が多くてもリラックスできる空間 (可動式棚)

可動式棚

木やアイアンを使ったこだわりの家具

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
6

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

東京都中野区

延床面積

63㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

築年数

40年

Fさん一家が購入したのは中野区の築40年63.52㎡中古マンション。子育ての環境や通勤、さらに資産性を考えて、エリア限定で物件を探し、リノベーションをしました。家族4人が広々と使えるよう部屋は細かく仕切らず、ついたてのような壁でゾーニング。モルタル仕上げの玄関に入ると、そのまま土間へつながっています。家族の成長に合わせて自由に用途が変えられる空間です。

廊下の幅は1メートル以上あり、広めにとってあるので絵を立てかけたり、観葉植物を置いたりできます。寝室側の壁は緑色の黒板、引き戸は黒という落ち着いたツートン。キッチン台には石タイルを使っています。キッチンカウンターにダイニングテーブルをつけ、リビングの壁の棚は可動式にしました。

スタイリングは奥様がやっているそうですが、絵やグリーンの飾り方や家具の選び方、置き方などが上手。物は多いのですが全体としてまとまりがあるので、どこかリラックスできるお家になっています。

いい家!
6

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

ブルースタジオ

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

所在地

東京都中野区東中野1-55-4 大島ビル第2別館

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都