マンションリフォーム・リノベーション

RW-フロアライトと鏡で、どこまでも続く滑走路のように

実施エリア:

東京都港区

実施時期:

2007年7月

延床面積:

85平米

内容:

「広い部屋に住みたい」というご要望のご夫婦。2人住まいには比較的ゆったりした85㎡ながら、水回りの空間が動かせないという制約の中で、どうスペースをとるかが課題でした。

 そこで、動かせない壁をぐるりと囲むようにキッチンとテーブルを配置。キッチンとリビングとの一体感を出して広さを演出。
また、リビングとベッドルームの間の仕切りの引き戸は、全面、鏡に。ダイニングにはフロアライトを設置。

夜になると、全面鏡とフロアライトの効果で、まるでどこまでも続く滑走路のように見えてきます。光が永遠と外へ続いていくような、非日常な空間を楽しめるお部屋ができあがりました。

収納棚

収納棚の上には、ちょっとしたものを飾って。

エントランス

白とガラスで、清潔感のあるエントランス。

ベッドルーム

ガラスブロックで囲まれたベッドルーム。

ダイニング

ダイニングに設置された、等間隔のフロアライト。奥の全面鏡の効果で、どこまで続く滑走路のように見えます。

リビング

モノトーンですっきりした印象のインテリア。

リビング

ご主人がよく使うラウンジソファはイームズ。

キッチン

一体感のあるリビングダイニング。

この専門家のプロジェクト一覧