slicey-水色と黄色で楽しい1LDKに (リビング)

リビング

寝室とリビングを隔てる壁は上部をガラスに

slicey-水色と黄色で楽しい1LDKに (リビング)

リビング

リビングの壁は薄いブルーにペイントした

slicey-水色と黄色で楽しい1LDKに (寝室)

寝室

右側が寝室で左側がリビング

slicey-水色と黄色で楽しい1LDKに (バスルーム)

バスルーム

レモンイエローの横の扉を開けるとバスルームへ

slicey-水色と黄色で楽しい1LDKに (キッチン)

キッチン

キッチンカウンターは約3メートルもある

slicey-水色と黄色で楽しい1LDKに (リビング)

リビング

玄関に入ると、視線が窓へ抜けるように設計した

slicey-水色と黄色で楽しい1LDKに (キッチン)

キッチン

玄関正面のワークスペースまでの壁はレモンイエローに

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

東京都目黒区

費用

設計・施工:850万円

延床面積

52㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

間取り

1LDK

築年数

33年

こちらのお宅のテーマは「どうやったら楽しい1LDKを造れるか」でした。もともとの間取りはキッチン、ダイニングに個室が二つ。思い切って玄関と窓の線をつないでみたら、玄関に入った瞬間、部屋の奥まで見通せるようになりました。

リビングと寝室を分ける斜めの壁は、圧迫感がないように上部を開けてガラスにし、空間としてのつながりを感じながらも、音や匂いはブロック。この部屋のもう一つの特徴は壁の色。“クールなエリア”と“ホットなエリア”を作りたいというご希望があったので、寒色と暖色を使い分けることに。部屋を玄関と窓からスパッと切った断面が向き合っている壁だけをペイント。玄関正面のワークスペースまでがレモンイエローの“ハッピーエリア”、リビングからダイニング全体が薄い水色の“クールエリア”。

個性的な色味が冴えた、素敵なお家が出来上がりました。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

ブルースタジオ

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

所在地

東京都中野区東中野1-55-4 大島ビル第2別館

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都