マンションリノベーション・リフォーム

M邸-土間から書斎まで、リノベの「新しいふつう」

M邸-土間から書斎まで、リノベの「新しいふつう」 (リビング)

リビング

NOCEで購入したTVラックとキャビネット。

M邸-土間から書斎まで、リノベの「新しいふつう」 (リビング)

リビング

グリーンと雑貨、アートで溢れるリビングダイニング。

M邸-土間から書斎まで、リノベの「新しいふつう」 (リビング)

リビング

お部屋全体のテーマカラーは「ブルー」。寝室とラウンジの境にはステンドガラスの小窓。寝室に明るさと風を取り入れる。

M邸-土間から書斎まで、リノベの「新しいふつう」 (洗面所)

洗面所

お気に入りのミラーキャビネットとモザイクタイル。

M邸-土間から書斎まで、リノベの「新しいふつう」 (玄関)

玄関

自転車やサーフィンボードも飾れる広々としたエントランス。

M邸-土間から書斎まで、リノベの「新しいふつう」 (キッチン)

キッチン

キッチンの壁にはモザイクタイルを使用。フェイクグリーンで配管をデコレーション。

M邸-土間から書斎まで、リノベの「新しいふつう」 (サービスルーム)

サービスルーム

ステンドガラスの小窓から寝室へ風と光をおくる。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

埼玉県さいたま市

費用

設計・施工:800万円

延床面積

65㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

築年数

40年

Mさんのお宅は、リノベーションの「新しいふつう」なアイデアがたくさん詰まっています。
玄関に入ると、広い土間スペースがあり、ここに趣味のサーフィンやスノーボードなどの道具を置いています。廊下にあがると、壁のくぼみにオープンの洗面台。LDKの壁と扉はお気に入りカラーの青にしました。

リビングの壁の一部は、棚と机をつけてワークスペースに。昔は書斎がありましたが、今はパソコンを2台置いて夫婦並んで作業ができる位のスペースでちょうど良い。アンティークガラスを使っていますが、これや仕切りの扉、照明、洗面台の鏡などはMさんが選んできたもの。昔はショップのプロしか買えなかったアンティークの建具も、今はネットで手に入れることができます。

リノベーションの普及とともに様々な選択肢が浸透し「当たり前」となったものがたくさんあります。Mさんのお宅には「リノベーションの新しい普通」が詰まっています。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

ブルースタジオ

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

所在地

東京都中野区東中野1-55-4 大島ビル第2別館

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都