マンションリノベーション・リフォーム

Cucumber—そこにいたくなる楽しい子ども部屋

Cucumber—そこにいたくなる楽しい子ども部屋 (ダイニング)

ダイニング

LDKのスペースを広くとるため、キッチンとダイニングはコンパクトに。

Cucumber—そこにいたくなる楽しい子ども部屋 (ベッドルーム)

ベッドルーム

寝室には明るいブルーのアクセントウォール。

Cucumber—そこにいたくなる楽しい子ども部屋 (廊下)

廊下

廊下には石のようなタイルを貼って。まるで小径を歩くような楽しさがあります。

Cucumber—そこにいたくなる楽しい子ども部屋 (子ども部屋(外観))

子ども部屋(外観)

宇宙船のような子ども部屋。中は姉妹二人の部屋に分かれています。

Cucumber—そこにいたくなる楽しい子ども部屋 (子ども部屋)

子ども部屋

子どもが大好きな「子ども部屋」はまるで秘密基地。

Cucumber—そこにいたくなる楽しい子ども部屋 (リビング)

リビング

広々と明るいリビング。

Cucumber—そこにいたくなる楽しい子ども部屋 (リビングルーム)

リビングルーム

リビングに隣接するお風呂には、思いきって窓を設けて。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

東京都目黒区

費用

設計・施工:1500万円

延床面積

93㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

築年数

29年

Mさんご家族が希望したのは、「広いLDK」と「子どもがそこにいたくなるような楽しい子ども部屋」。
空間の制限とリクエストをすり合わせる中で、いろいろ考えてご提案したのは、湾曲したR壁。

まっすぐの壁はどうしても視界を塞ぎますが、壁を湾曲させることによって、廊下にゆとりを生み、視界も全体に抜けます。子ども部屋は、卵形の窓を付けて「秘密基地」のような楽しい雰囲気になりました。R壁の外側は、植物やスツールなどを置ける、ひとつの部屋のような新しい廊下スペースです。

また、家族が集まる広いLDKも実現。
リビングの隣にあるバスルームには窓を設けました。Mさんご家族にとっては思い切った決断でしたが、テレビを見ながらお風呂につかったり、リビングにいる家族とおしゃべりしたり、楽しんで使われているようです。

壁をRにしたことで、単なる通路ではない「広場」のようなゆとりある空間ができました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

ブルースタジオ

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

所在地

東京都中野区東中野1-55-4 大島ビル第2別館

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都