マンションリフォーム・リノベーション

自宅兼アトリエ、美しく見せる区分けの秘密

面積:

61㎡

築年数:

30年

エリア:

神奈川県横浜市

内容:

Hさんの奥様は自宅で洋裁教室を開いていたため、リノベーションではアトリエ兼教室のスペースを作ることが必須でした。玄関から入って右側を寝室やお風呂などのプライベートスペースに、左側をキッチンやリビング、アトリエといったパブリックスペース。奥様は古民家で丁寧に暮らすようなスタイルがお好きなので、真ん中から半分のプライベート側の扉は格子戸にし、寝室は畳の和室に。キッチンの向かいに設置したアトリエは、白い板の壁を高めにし、ごちゃごちゃしがちな洋裁道具が見えないようにしています。奥さまは、部屋の中でオンとオフを上手に切り替えながら、バランスのとれた暮らしをしていらっしゃるよう。マンションという限られたスペースで、暮らしと仕事が両立できる素敵なお家が出来上がりました。

窓が多い間取りを生かしトイレにも窓を。日当たりがよく、広く清潔感のあるトイレに

カウンターつき収納たっぷりの洗面台。窓からは優しい光が差し込む

小物がセンスよく飾られた壁面

「和」空間。浴室、サニタリーなどの水廻りへとアクセスする。畳敷きの寝床は旅館のような繋がり方

アトリエ内部。シングルベッドくらいの作業台とミシン作業のデスクと分けている

大切に手入れされたミシンの並ぶ作業台

キッチンとアトリエは座ったときの目線の高さの腰壁で区画している

「洋」の空間のLDKとアトリエスペース。生徒さんが来て洋裁の教室にもなる

このプロジェクト事例を手掛けたリフォーム・リノベーション会社

ブルースタジオ

リフォーム・リノベーション会社 / @東京都

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

ブルースタジオ

リフォーム・リノベーション会社 / @東京都

この専門家のプロジェクト一覧

この専門家のそのほかのプロジェクト

このプロジェクト事例に関連するキーワード