マンションリフォーム・リノベーション

Chambre—部屋ごとの世界観をがらりと変えて

費用:

1000万円

実施エリア:

東京都港区

実施時期:

2012年12月

延床面積:

55平米

築年数:

18年

内容:

結婚を機に家を買うことにされたご夫婦が出会った物件は、1階で庭付き。マンションというより戸建の感覚。ただし構造上、リノベーションをしても間取りはほとんど変えられませんでした。

そこで、部屋ごとに雰囲気をがらりと変えて、繋がりを感じながらも世界観が変わる家づくりをご提案。

キッチンは、奥様がお好きなイギリス食器に合わせ、青と白を基調にした地中海カラー。
主寝室は一部をグリーンにペイント。間接照明を入れたことで、光が反射し、全体がうっすらグリーン色。寝室はガラス扉で仕切り、中がぼんやり見えるようにしています。

壁式構造のため、部屋が分かれてしまうのを逆手にとり、窓やガラス扉で他の部屋とのつながりを持たせつつ、スタイルや色で世界観を作った、魅力的な家ができました。

ダイニングキッチンから見た寝室

寝室の位置にあったキッチンを、窓側の明るい空間に移動させました。

LDK

LDKと寝室はガラス扉で仕切って。

キッチンとパントリー

白と青を基調カラーにしたキッチン。もともと押し入れだったところをパントリーに。

キッチン

シンクはテーブルに組み込んだ。コンパクトながら使いやすい。

ベッドルーム

間接照明を使い、壁のグリーンを部屋全体に反射させています。

廊下

壁にかけるタイプの観葉植物は、無印良品で売っているもの。

玄関

玄関のシュークローゼットは扉をなくし、パイプだけでたくさんの靴を収納できるように。

サニタリー

洗面所のキーカラーはイエロー。タイルを貼って他と雰囲気を変えました。

この専門家のプロジェクト一覧