マンションリノベーション・リフォーム

tama,syu ー 半世紀前のアメリカ西海岸スタイル

tama,syu ー 半世紀前のアメリカ西海岸スタイル (リビングルーム)

リビングルーム

絨毯は空間に合わせて素材を変えているので、色合いが異なります。

tama,syu ー 半世紀前のアメリカ西海岸スタイル (小上がり)

小上がり

小上がりの絨毯は、手触りのよいナイロン素材。

tama,syu ー 半世紀前のアメリカ西海岸スタイル (リビングルーム)

リビングルーム

手前のリビングは、発色を重視したウールの絨毯。

tama,syu ー 半世紀前のアメリカ西海岸スタイル (キッチン)

キッチン

リビングに面したキッチン。雰囲気を統一できる造作です。

tama,syu ー 半世紀前のアメリカ西海岸スタイル (キッチン)

キッチン

水廻りはタイルをはりました。

tama,syu ー 半世紀前のアメリカ西海岸スタイル (ワークスペース)

ワークスペース

仕事部屋へ続く壁は、会社のテーマカラーである若草色にペイント。

tama,syu ー 半世紀前のアメリカ西海岸スタイル (サニタリー)

サニタリー

洗面スペース。

tama,syu ー 半世紀前のアメリカ西海岸スタイル (バスルーム)

バスルーム

水色のタイルが爽やかなバスルーム。壁のガラスブロックで光が入ります。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

用途

SOHO

居住者

家族(子供1人)

所在地

東京都練馬区

費用

設計・施工:1600万円

延床面積

80㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

築年数

29年

「北欧」がお好きで、その世界観でお家を作りたいと仰っていたご夫婦ですが、くわしくお話をうかがっていくと、「どうも北欧ではなさそう・・・」と。

そこでご提案したのは、アメリカ西海岸の「ケース・スタディ・ハウス」の世界観。アメリカの高度成長期の豊かな生活の象徴です。

フローリングNGの床には、質感違うブルーの絨毯を敷き詰めて。キッチンや棚、机などはすべて造作にして統一感を出しました。ご自宅でデザイン関係の仕事をしているので、仕事部屋へ続く壁は、会社のテーマカラーの若草色にペイント。この若草色の”森”を抜けると、青いアーバンな生活空間が広がるイメージです。

部屋によって色やスタイルを切り替えることで、メリハリのある生活がうまれます。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

ブルースタジオ

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

所在地

東京都中野区東中野1-55-4 大島ビル第2別館

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都