マンションリノベーション・リフォーム

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために (リビングダイニング)

リビングダイニング

玄関からバルコニーまでつながったLDK

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために (リビング)

リビング

LDKには凹んだ場所がいくつかあり、パントリーや冷蔵庫、ガスコンロがすっきりと納まる

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために (ダイニング)

ダイニング

玄関 → ダイニング → キッチン → リビング

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために (玄関)

玄関

リビングインのプラン。玄関の框ライトがお出迎え

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために (寝室)

寝室

ベッドルーム → ウォークインクローゼット → ラバトリー

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために (洗面所)

洗面所

ラバトリー → ウォークインクローゼット → ベッドルーム

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために (トイレ)

トイレ

タイルをブルーのドアと雰囲気を統一

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために (玄関)

玄関

規則正しく収納

K邸-「抜け」のあるLDKを楽しむために (寝室)

寝室

リビングとベッドルームの境にはレンガタイル壁

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

東京都新宿区

延床面積

57㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

築年数

36年

施工当時20代だったお二人は、ともに関西出身で、社会人になってから東京へ来られました。お二人の要望は、とにかく広々としたLDKを楽しめること。将来的に子どもができたらスペースを区切って子ども部屋を造ったり、子どもが独立したら、また広いLDKに戻したり。そんな風に長いスパンで住み続けることを視野に入れ、部屋の中心より右側を水まわりや寝室といったプライベート空間に、左側を広々としたLDKにすることにしました。

プライベート側は、ベッドルームからバスルームまで一直線に繋がっています。寝室とリビングは壁で仕切られていますが、窓側がオープンになっており、空間としてはつながっています。壁があるだけなので、部屋全体が目隠しのあるワンルーム、という感じです。1LDKをとことんカスタマイズしたら、こうなったという感じのお部屋。選択肢に幅のあるリノベーションをしつつ今を楽しむ、若いお二人にぴったりのリノベーションになりました。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

ブルースタジオ

ブルースタジオ

“中古+リノベーション”のワンストップサービスで、 あなたの「くらし」にあわせた「家」づくりのお手伝いをします。

所在地

東京都中野区東中野1-55-4 大島ビル第2別館

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ブルースタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

ブルースタジオ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都