マンションリフォーム・リノベーション

disch-こども部屋がセカンドリビングに

費用:

615万円

実施エリア:

東京都大田区

延床面積:

68平米

築年数:

27年

内容:

「将来、子供が生まれたら、子供部屋はどうしようか」
そんな話からふと思いついたのが丸い土間。遊園地のような円形の子ども部屋です。

そこで、玄関スペースを広めにとって円形の土間を作り、子供部屋にリフォームできるデザインをご提案。土間の床には思い切ってオレンジ色のアクリル塗装を施し、ステップをつけて遊べる空間に。

ご主人の希望で、2畳の小さなこもり感のある和室も造作。今は奥さまがお茶の先生を招いてお茶会をやっているそう。和室の隣にある寝室は、上部オープンの壁と棚で仕切り、猫が歩ける散歩道に。
また、ご主人は実は「お風呂を開放的にしたい」というご要望がありましたが、予算の都合で断念。代わりに、ご自身で浴槽を買い、テラスに設置されました。

自由な発想で生活を楽しむお部屋が出来上がりました。

玄関

土間の床には思い切ってオレンジ色のアクリル塗装を

和室

2畳の和室は、奥さまの茶室となっている。となりが寝室

ダイニング

空間をダイニングやリビングと決めず、自由に使っている

キッチン

コンパクトで使い勝手の良いキッチン

リビング

キッチン以外はほぼ片寄の間取り。和室の奥が寝室

玄関

将来のこども部屋になる円形の土間。ポップな色使いと形が楽しい気分にさせる

この専門家のプロジェクト一覧