マンションリフォーム・リノベーション

dig-スチールの本棚が趣味空間の重心に

費用:

1150万円

実施エリア:

東京都足立区

延床面積:

59平米

築年数:

31年

内容:

現在はご夫婦でお住まいですが、設計当時はTさんひとりでした。音楽がお好きで、楽器や機材などをたくさん持っています。本などの小物も多く、それらをいかに配置していくかがリノベーションのテーマとなりました。

まず考えたのが本棚で、部屋の中心にシャープな印象のスチールの本棚を置いています。下を浮かせることによって、さらに存在感を放っています。この本棚が部屋の重力の中心となり、さまざまなものがセンスよく並んでいます。 この本棚の一部を利用して音楽スペースを造りました。家具の造作はせず、本棚や家具の配置だけで空間を形作り、将来的には個室にすることもできます。奥の扉を開けるとクローゼットや寝室につながっています。

リビングは広々と居心地よく、目の前にある公園の緑が映えます。キッチンもかなり充実させました。

趣味を部屋中あちこちに散りばめましたが、それに占拠されるのではなく、住空間としては快適で、バランスのとれた豊かな住まいですね。

リビング

広いワンルームを家具でゾーニング

本棚

置き方にも住み手のセンスが

バスルーム

バスルームはシンプルに

キッチン

ゆったりとして使い勝手のよいキッチン

キッチン

充実したキッチンと趣味のスペース

廊下

部屋の外は公園。緑が気持ちいい

この専門家のプロジェクト一覧