注文住宅

ハコノオウチ06・屋上バルコニーのある家

面積:

107㎡

費用:

2500万円

築年数:

2014年

エリア:

福島県

内容:

福島県福島市に完成した箱型住宅です。
駅の近くの市街地の中で、隣家やマンションに囲まれ、また隣接する駐車場にはもいずれ中層程度の建物が建つ可能性もありました。
そのため、開口を大きく取るのでは無く、横スリット窓でプライバシーを守りながら眺望を取り込む手法をとっています。又、明るい2階にリビングを設け、スキップフロアで半層上がった屋上バルコニーとリビングを隣接させて、プライベートな空がリビングから望めるように設計しています。
特徴的な外観の斜め壁はその内側が光り庭になっていて、和室、寝室、浴室のプライバシーを隣家から守ります。
緩い片流れ屋根を採用したハコ型のデザインはシンプルでミニマルなデザインを実現する事と、施主の要望から太陽光パネルを設置した時に建物方位の制限を受けづらくするための物でもあります。

斜めの壁の内側は光庭になっていて、寝室や浴室、予備室が面しておかれ、外部からの視線が入らない。

玄関ドアは木製の製作品。袖のFIXには照明、表札、ポストを備える

玄関土間の右には予備室が面し、正面には2階リビングへの階段がある。
階段下には蓄熱暖房器を配置し、冬期の寒さを家の中心から暖めます。

玄関横の予備室は畳を敷いた和室。
ちょっとした来客もここで対応でき、外観にあった斜めの壁により外からはうかがい知れない光庭から採光をとっている。

1階は寝室、予備室、収納室、サニタリーがある白い空間です

ベッドルームの窓は目隠し壁をつくり光庭から採光しています。
隣家の目をきにせず、窓を開けられます。

スキップフロアをあがる階段は最上階から光を玄関へ落とす。

1階と2階の間には高さ1.4m未満の収納室がある

1階と2階の間にある床下収納です。

子供室はスキップフロアを生かして、2階のリビングから半層下がった場所にあります。

子供室がリビング近く、家族の繫がりを強くします。

階段を上がると屋上リビングと子供室、リビングダイニングキッチンが現れる。

リビングダイニングからは半層上がった屋上光庭バルコニーから採光する。

アイランドキッチンには伸縮式のテーブルを一体的にデザインして作り付けました。

折りたたみ式のテーブルを綴じたところ。
天板はコーリアンの人造大理石

キッチンから半層上がった屋上バルコニーを見上げます。

屋上バルコニーはリビングから半層上がった位置にあり、使いやすい位置にあります。また壁で囲まれているため、隣家の目がきにならず、子供達の様子もLDKから見届けられる安心できる場所です。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

石川淳

建築家 / @東京都

白を基調にイエ型のシンプルで飽きのこないデザインとハコ型のハコノオウチを作っています。 性能や環境といったキーワードが溢れていますが、それらを満たすのは住宅としては当然のことです。 そんなことよりも、好きなデザインの洋服を着ると素敵な気分になるように、素敵なデザインの家で暮らす生活はとても豊かな気持ちになるものです。 そのような住宅を作りたいと考えています。

石川淳

建築家 / @東京都

この専門家のプロジェクト一覧

この専門家のそのほかのプロジェクト

このプロジェクト事例に関連するキーワード