注文住宅

山梨の平屋の家

山梨の平屋の家 (ミニマルデザインの外観)

ミニマルデザインの外観

2つの片流れのボリュームの間にデッキの中庭を置きました。

山梨の平屋の家 (ミニマルな外観)

ミニマルな外観

見る角度によって外観の印象が変わります。

山梨の平屋の家 (中庭に開くリビング)

中庭に開くリビング

対面キッチンの先にはデッキの中庭が見えます。

山梨の平屋の家 (ペニンシュラ型の対面キッチン)

ペニンシュラ型の対面キッチン

造作で腰壁をつくり、メーカー製のキッチンを対面型に配置してコストを抑えています。造作の開閉式テーブルをつくりました。

山梨の平屋の家 (中庭に面した和室)

中庭に面した和室

窓を低く抑えて正座した時に遠景がのぞめるようにしていあります。リビングとの目線のコントロールも窓の高さによって制御します。

山梨の平屋の家 (和室)

和室

デッキ中庭と敷地へのアプローチ方向へ窓を開いています。 車寄せから掃き出し窓を通って直接入る事ができる部屋です。

山梨の平屋の家 (二つに割れる子供室)

二つに割れる子供室

北へ上がる片流れの屋根に従い勾配天井も北向きに上がっています。 天井付近の高窓からは熱負荷の低い北からの採光が取れ、高所から排熱する事で自然換気を促します。 夏暑い盆地の敷地ですが、自然通風で快適な暮らしを作り出します。

山梨の平屋の家 (浴室)

浴室

脱衣室と浴室の一体感を作り出しました。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

山梨県

敷地面積

453.48㎡

延床面積

113.25㎡

階数

平屋

間取り

3LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:5ヶ月

完成時期

2008年09月

風の強い地域のため、快適に暮らせるように中庭を囲む2つのボリュームを向かい合わせに配置しました。
南に向けた片流の屋根はリビングへ光を取り入れるため、また南に閉じる片流の屋根は甲府盆地の暑い夏に日射を遮るように計画されました。広い敷地の恩恵を十分うけられるように、平屋建てとした設計で、なおかつ「風水」を取り入れて作られました。

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

石川淳

石川淳

ミニマルでシンプルなデザインの住宅を作っています。

所在地

東京都中野区江原町2-31-13第一喜光マンション106

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

石川淳さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

石川淳

建築家 / @東京都