注文住宅

2階リビングの家 ハコノオウチ08

2階リビングの家 ハコノオウチ08 (外観)

外観

ハコ型に整えたミニマルデザインの外観夜景

2階リビングの家 ハコノオウチ08 (2階リビング)

2階リビング

東向きのハイサイドライトをとった2階リビング。 階段を上ると屋上テラスがあります。

2階リビングの家 ハコノオウチ08 (2階リビング)

2階リビング

2階リビングのキッチン方向を見た様子です。 ペニンシュラ型のキッチンで、キッチン上には収納のロフトがあります。

2階リビングの家 ハコノオウチ08 (キッチン)

キッチン

キッチンから見るLDK

2階リビングの家 ハコノオウチ08 (リビングから見返し)

リビングから見返し

リビングから見返し。 天井高さの低い部分をあえて作り、落ち着いたエリアにした。

2階リビングの家 ハコノオウチ08 (ヘリンボーンの床)

ヘリンボーンの床

リビングの床は施主のお気に入りのヘリンボーンとした

2階リビングの家 ハコノオウチ08 (玄関を見下ろす)

玄関を見下ろす

2階から玄関ホールを見下ろす。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

東京都城南地域

敷地面積

89㎡

延床面積

86㎡

階数

2階建て

間取り

3LDK

期間

設計:4ヶ月 、施工:5ヶ月

完成時期

2015年09月

東京都に完成した屋上バルコニーをもつハコ型デザインの家です。「出来るかぎりリビングを広く大きく取りたい」というご希望から設計が始まりました。そのため、すべての個室と浴室などを1階に集め、2階はワンルーム的な空間デザインの住宅としています。道路からの高さ制限を避けるため道路側のボリュームは低めに設定し敷地奧は高めとしてメリハリを付けました。その結果天井の低い落ち着いた囲まれ感のある部分と天井の高い開放感のある空間が適バランス良く作り出されました。また、道路側の低いボリュームの上は屋上バルコニーとしています。道路の反対側には賃貸のマンションがあり、お互いに目が合わぬ位置に正方形の大窓を設け、必要な採光は前記屋上バルコニーの窓と南の高窓から取り込んでいます。キッチンは対面式として、背面には洗濯機置き場、食器棚置き場を引き戸で隠せるように設計し、シンプルな空間になるようになっています。

家づくりのきっかけ・施主の要望

シンプルでミニマルな石川淳建築設計事務所のテイストで作ってほしい

この事例の見どころや工夫したところ

南面の窓をあえて絞り、夏の熱負荷を低減。
東面にあるハイサイドライトでプライベートな空を切り取り、十分な明るさをリビングへあたへた。

施主の感想

南の窓が少なく心配したが、全く問題なかった。
快適に夏も快適に過ごせている。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

石川淳

石川淳

ミニマルでシンプルなデザインの住宅を作っています。

所在地

東京都中野区江原町2-31-13第一喜光マンション106

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

石川淳さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

石川淳

建築家 / @東京都