注文住宅

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21 (天窓から採光するリビング)

天窓から採光するリビング

勾配天井の2階リビング。 天窓から採光する部屋は窓をあえて制限して光を取り込む。

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21 (旗竿敷地での外観)

旗竿敷地での外観

巾2mの旗竿地に面した敷地。 周囲は隣家にかこまれている事から、窓を中庭に開き、又天窓で採光する。

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21 (玄関中庭と隣接する趣味室)

玄関中庭と隣接する趣味室

玄関ドアを開けると、そこは「中庭」になっている。趣味室が面する中庭は愛犬の遊び場でもある。

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21 (玄関光庭に開く趣味室)

玄関光庭に開く趣味室

玄関の光庭(中庭)にはペットの散歩道具を入れる収納ベンチがある

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21 (階段区画ガラスごしにみるリビング)

階段区画ガラスごしにみるリビング

ミニマルデザインの2階リビング

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21 (犬と暮らすリビングの様子)

犬と暮らすリビングの様子

天窓から採光する2階リビング。 テレビの付く腰壁の裏側は1階のサニタリーの天井部分となっていて、天窓からの光が1階まで落ちる仕掛け。

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21 (中庭に面するダイニング)

中庭に面するダイニング

玄関中庭に面した2階のダイニング

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21 (ステンレスキッチン)

ステンレスキッチン

イケアのキッチンを施主支給にて取り付け

さいたまの旗竿敷地の家 OUCHI-21 (ワンルーム式のサニタリー)

ワンルーム式のサニタリー

ワンルーム式の空間に置きバスと洗面所とトイレ、洗濯スペースを置いた。 写真手前側に南採光の窓のある物干しスペースも備える。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

埼玉県

費用

設計・施工:2000万円代

敷地面積

97.49㎡

敷地の特徴

旗竿地

延床面積

99㎡

階数

2階建て

間取り

4LDK以上

期間

設計:5ヶ月 、施工:5ヶ月

完成時期

2011年09月

設計会社

石川淳建築設計事務所

埼玉県に完成した旗竿敷地に建つ木造住宅です。
敷地は2m巾で接道した旗竿敷地で、お施主様の希望は小さな中庭があり、室内の床仕上げをモルタル土間としたい事、浴室をワンルーム的に広く取りたい事、愛犬の留守番が快適にできるようなプランであること、等でした。外観は石川淳のデザイン特徴であるオウチ型をご希望いただき、シンプルな外観はオウチシリーズと同じ仕様で設計しました。
玄関ドアを入ると小さな、前庭(外部)があり、そこからアトリエ、寝室、浴室、と配置し、明るい2階にリビングダイニングを配置しています。
特徴的な1階の床仕上げはモルタル土間に床暖房を埋設し、モルタルの上にクリアー塗装を施し、ミニマルな表現となっています。
外壁には極力窓を設けず、前庭、天窓から採光し、明るく光の美しさを楽しめるリビング空間を実現しました。
さらに1階には地窓を多用し、2階の天窓など高い位置の窓との組み合わせにより重力換気を積極的に取り入れ、自然通風のエコロジーな温熱環境を目指しています。

この事例の見どころや工夫したところ

旗竿敷地のため隣地側の窓を少なくし、中庭と天窓で採光する計画としている

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

石川淳

石川淳

ミニマルでシンプルなデザインの住宅を作っています。

所在地

東京都中野区江原町2-31-13第一喜光マンション106

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

石川淳さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

石川淳

建築家 / @東京都