「適度な距離感で助け合ってゆく」二世帯住宅。共用の玄関や水まわりには、2つの動線で世帯の生活時間に配慮しました。

注文住宅

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (道路側から見る)

道路側から見る

道路側からは、室内のプライバシーは守られています。 北側の道路側はアプローチと駐車スペース。屋根のかかるポーチにはバイクと自転車をおきます。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (南側からの外観)

南側からの外観

庭側は風を通し視線を遮る木格子の塀で囲まれていて、プライバシーが守られています。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (中庭からの外観)

中庭からの外観

中庭は木格子の板塀で囲まれていて、安心して子供さんや愛犬を遊ばせることができます。1階には縁側のようなテラスが、2階には屋根のかかるデッキテラスがあります。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (二世帯共有の玄関)

二世帯共有の玄関

玄関は二世帯が緩やかに分かれ、それぞれの世帯へ上がれるようになっています。中庭に出ることができるガラス戸から、ミカンの木が見えます。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (二世帯住宅の、共有する玄関と水回り)

二世帯住宅の、共有する玄関と水回り

共有の玄関はそれぞれの世帯で分かれていて、水回りにはそれぞれの世帯から行けるように動線が工夫されている。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (庭につながるテラスに面した親世帯のLDK)

庭につながるテラスに面した親世帯のLDK

親世帯のLDKは庭につながるテラスに面しています。奥には引き戸を引き出して閉じることができ、客間として使える和室があります。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (客間として使える和室)

客間として使える和室

壁の中から建具を引き出せば、客間として独立させることができる和室。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (親世帯のLDK)

親世帯のLDK

天井までの大きな開口で、面積以上に開放感のあるLDK。外には段差無く出ることができる縁側状のテラスがあり、庭に降りることもできます。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (子世帯のLDK)

子世帯のLDK

ロシアンバーチの優しい色合いの木の天井が、柱のないLDKの一体感を強める。奥にはデッキテラスが見える。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (半分屋根のかかる半屋外のデッキテラス)

半分屋根のかかる半屋外のデッキテラス

三角形の開口が空を切り取る。壁は、道路側からの視線を防ぐとともに、強い西日を防いでくれる。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (デッキテラスからLDKを見る)

デッキテラスからLDKを見る

柱のない「への字」に折れ曲がった、広々した空間。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (対面キッチン)

対面キッチン

キッチンの背面収納は造作。デッキ側にはパントリーと洗濯機置き場がある

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (キッチンから見る)

キッチンから見る

キッチンからは子供室のスペースまで見通せる

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (キッズスパース(将来の子供室)と水回りの入ったBOXを見る)

キッズスパース(将来の子供室)と水回りの入ったBOXを見る

将来の子供室にはロフトを設けることができ、電動で開閉できるトップライトも設置している。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (キッズスペースからLDK側を見る)

キッズスペースからLDK側を見る

「への字」のプランは、1、2階の視線が斜め通り、お互いの気配を感じることができる。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 〜玄関と水回りを共有した大きな庭のある二世帯住宅〜 (夕景)

夕景

2階デッキテラスの三角形の開口から光が漏れて、個性的な外観になっている。左側が玄関ポーチ。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

自宅

居住者

二世帯・多世帯

所在地

東京都八王子市

費用

設計・施工:4000万円台(工事費・設計監理料含む)

敷地面積

226㎡

延床面積

143㎡

階数

2階建て

間取り

その他

期間

設計:7ヶ月 、施工:7ヶ月

完成時期

2017年12月

設計会社

設計事務所アーキプレイス

施工会社

株式会社内田産業

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

親世帯が長年営んでおられた店舗付き住宅を建て替え、孫のできた子世帯夫婦と暮らす二世帯住宅へ。敷地は雑多な用途の建物が混在する準工業地域にあり、敷地は北側と南西側の2面が道路に接する変形敷地です。

家づくりのきっかけ・施主の要望

ご両親が長年営んでいた青果店の閉店後、リフォームを経て、次男夫婦との二世帯住宅に建て替えることに。
「帰ってきたくなる、家族との楽しい思い出が生まれる空間、二世帯のほどよい距離感と交流」が家づくりのテーマ。

この事例の見どころや工夫したところ

スペースと工事費を抑え、玄関と水廻り(お風呂)を共有した二世帯住宅として計画。
北側に駐車・駐輪スペース(車3台・バイク・自転車3台)とアプローチ・ポーチを設け、建物は変形の敷地形状に沿わせて「への字」型に配置することで、南西側に大きな庭を確保。
玄関や水廻りには2ウェイの動線を設けるなど、お互いの生活時間に配慮し、ほどよい距離感を保って生活しやすいように、建築的な仕掛けを組み入れています。
旧宅から庭に育つミカンの木は、住まいの各所から目に入り、世代を繋いで育っていくこの二世帯住宅のシンボルにもなっています。

施主の感想

<OZONEの取材記事から抜粋>
1階が親世帯、2階が子世帯で、ともに空間が緩やかに折れ曲がって連続する開放的な構成です。「間仕切りがないので動きやすく、子どもに目が届くため安心して家事がこなせます」と奥さま。

H邸ではキッチンは二世帯別々で、1階にある玄関や浴室は共用。共用といっても玄関も浴室も2ウェイの動線があり、どちらの世帯も使いやすい設計になっています。「要望は、お互いに干渉しすぎないで暮らせること。適度な距離感を持ちながら交流し、助け合っていけたらと思います」(ご主人)。

2方向の建物に囲まれた庭は、中庭のように落ち着ける雰囲気。玄関近くのガラスドアから出入りしやすく、子どもたちの安全な遊び場所であり、二世帯のコミュニケーションの場にもなっています。庭の南側に見えるのはミカンの木。「苗木から育てて20年近く。今、家族みんなで収穫を楽しんでいます」とお母さま。

事例の進み方

敷地形状を生かし、庭を大きく確保した「へ」の字型のコンペのプランを気に入っていただき、一緒に家づくりをしていくことに。

印象に残っていること

旧宅の庭にあったミカンの木を残すことをご提案しましたが、その木に育ったミカンを一緒に収穫したこと。
半年点検に伺った時、建て主の方が庭に植えられた青々とした芝生の上で、二人の子供さんがシャボン玉を作って遊ばれていたこと。

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション)

所在地

東京都渋谷区本町1-20-2-パルムハウス初台502

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,640〜2,790万円

60平米 フルリノベ

840〜900万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

設計事務所アーキプレイスさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

設計事務所アーキプレイス

@東京都