Yokono ARK (中庭から見た建物外観と内部)

中庭から見た建物外観と内部

Yokono ARK (中庭と薪ストーブのあるLDK 1)

中庭と薪ストーブのあるLDK 1

Yokono ARK (中庭と薪ストーブのあるLDK 2)

中庭と薪ストーブのあるLDK 2

Yokono ARK (中庭と薪ストーブのあるLDK 3)

中庭と薪ストーブのあるLDK 3

Yokono ARK (トップライトから光が降り注ぐキッチン)

トップライトから光が降り注ぐキッチン

Yokono ARK (梁の見える洋室)

梁の見える洋室

Yokono ARK (琉球畳を敷き詰めた和室)

琉球畳を敷き詰めた和室

Yokono ARK (中庭を望めるテラス)

中庭を望めるテラス

Yokono ARK (坪庭に面した浴室)

坪庭に面した浴室

Yokono ARK (中庭から望む)

中庭から望む

Yokono ARK (周りを一望できるベランダ)

周りを一望できるベランダ

Yokono ARK (明るい日差しのあるベランダ)

明るい日差しのあるベランダ

Yokono ARK (アプローチ階段・外観)

アプローチ階段・外観

Yokono ARK (明かりの灯った外観)

明かりの灯った外観

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

神奈川県秦野市

延床面積

187㎡

3つの中庭を内包した7.5間角の正方形平面の1階の上に、8.5間×2間平面の切妻屋根の2階が載る。丹沢の麓で、周囲は畑と民家が点在する環境である。近い将来、新東名高速道路が間近を通る計画となっていて、環境が大きく変わることになる。中庭形式はそのような現在の周囲の状況と将来の環境の変化に順応すると考えた。1階の中心に据える居間から見える景色は将来変わることはない。北庭越しには二ノ塔、三ノ塔の頂が軸線上に構える。南庭の壁が余計なものを排除し、庭の背景に空だけを切り取る。もうひとつ、浴室に面した坪庭もある。この家も『呼吸する家』のコンセプトを継承し、自然の風が流れる健康な家つくりを目指している。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

平林 繁

平林繁・環境建築研究所

平林 繁

対応業務

注文住宅、リノベーション

所在地

東京都世田谷区玉川2-11-4 平林ビル3階

対応エリア

全国

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

平林 繁さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

平林 繁

建築家 / @東京都