注文住宅

超狭小変形角地の2階建てスキップフロア

費用:

1750万円

実施エリア:

大阪府

実施時期:

2014.1

延床面積:

42平米

築年数:

1年

内容:

大阪市西区に建てられた、ひとり住まいの個人住宅です。昔ながらの工場や商店街が残っていたり、近くには京セラドーム、大型スーパーイオンなどの商業施設も建ち並ぶ一画での計画です。角地に位置する、面積8坪の狭小変形敷地は、広告で見つけて即購入を決意。購入後、Coo Planning へご相談に来られました。せっかく建てるのだから、面白い住宅を考えてほしい。建築予算も当初、1500万円と少々厳しい感じだったけど、お互い相談しながらやれないことはないと、案外スムーズに話しが進みました。いろいろプランは考え悩んだ結果、このひとつにたどり着きました。構造は、在来木造 2階建てスキップフロア。インナーガレージを含めた延床面積は、41.94㎡(12.71坪)です。1階スペースの天井高は、4メートルと大きくとり、2階へとつづく階段を、途中、踊り場のある中2階を介して上2階まで、ぐるっとまわしています。 中2階には、洗面/浴室の水廻りを配し、上2階には、主寝室とそれに面する、屋上テラスを配しています。確かにそれぞれの床面積は小さいものの、窮屈な狭さは感じず、光が入り開放感のある、贅沢で心地良い空間が、できてよかったなと思っています。

階段

中2階から上2階への階段のようすです。
各室とは、建具で閉じられるのでなく、開放されています。
日中は、屋外テラスからの光が、下階にまで届き、全体を通して、明るい空間となっています。

浴室

中2階に位置する、洗面/浴室のようすです。

トイレ/洗面室

中2階に位置するトイレ/洗面室のようすです。

上2階主寝室

上2階主寝室のようすです。
造付け本棚とロフトを設けています。
屋外テラスからの光が届きます。

上2階主寝室

上2階主寝室のようすです。

上2階主寝室

上2階主寝室より、屋外テラスをみています。
屋外テラスの光は、1階スペースにまで届きます。

1階スペース

1階スペースをみています。

階段踊り場

階段踊り場より、1階及び中2階のスペースをみています。

1階スペース

1階スペースのようすです。
コンパクトな敷地のなかで、3層のスペースを設けています。
1階スペースは、4メートルの吹抜けのある、ダイニングキッチンのスペースとしています。

外観

外観のようすです。道路に面する外壁には、板材を使用しています。