二世帯住宅

狭小間口の木造3階建て住宅

面積:

110㎡

費用:

2650万円

築年数:

1年

エリア:

大阪府池田市

実施時期:

2014.1〜2015.1

内容:

阪急池田駅 徒歩10分ほどに位置する個人住宅です。
高さおおよそ10メートルの木造在来工法による3階建て住宅です。
特徴的なブラックの外観は、ガルバリウム鋼板を使い、
横のラインが特徴的な、長尺一文字葺きで仕上げています。
内部空間は、外部の黒とは、ガラリと変わった雰囲気になっています。
ひとつ一つ慎重に置かれたモノは、お施主さまのセレクトです。
コンパクトで、また個性的な内部空間にまとめられています。

3階の子供部屋をみています。

階段をみています。床材は、木目調のシートフローリングを使っています。

2階の個室をみています。

階段をみています。階段の床材は、木目調のシートフローリングを使っています。

2階 階段をみています。バターミルクペイントで着色しています。

外観をみています。玄関ヒサシは、ガラスで制作しています。

前面道路から外観をみています。ガルバリウム鋼板 長尺一文字葺きです。黒い外観が印象的です。

3階の階段室をみています。

2階の廊下をみています。バターミルクペイントで着色をしています。

木造3階建ての二世帯住宅です。外壁は、黒のガルバリウム鋼板 長尺一文字葺きです。

キッチンをみています。ウッドワンの木製キッチンです。

洗面室をみています。

洗面室をみています。

二世帯共有の玄関をみています。

リビングをみています。

キッチンをみています。

リビングをみています。

キッチンから、リビングをみています。

キッチンから、リビングをみています。

ワンルームような空間です。扉は設けず、洗面/浴室/トイレなど、プライバシーを保つよう計画しています。

木造3階建ての二世帯住宅です。間口が限られた狭小敷地での計画です。写真は、1階LDKのスペースをみています。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

Coo Planning/中尾彰良

建築家 / @大阪府

『衣食足りて次は住だ!』家族.友達.仕事.ファッション.食べ物.旅行。日々の暮らしを楽しむことに、興味が尽きることはありません。もっと自分らしく。今より、自分らしく暮らしたい!そんな知的行動力にあふれた人たちの視線の先は、『住宅』へ。クープランニングが、その想いを後押しします!

Coo Planning/中尾彰良

建築家 / @大阪府

この専門家のプロジェクト一覧