注文住宅

深沢S邸-空間が連続し家族が繋がる立体回遊プラン-

費用:

9000万円

実施時期:

設計期間 2011.07~2012.02 施工期間 2012.03~2012.12

内容:

お施主さんにいただいたリクエストの中で印象的だったコメントは「理想は平屋」ということ。もちろん敷地面積から物理的にそれは不可能。しかし家族の繋がりを最重要に考え、どこにいても家族の気配が感じ取れることを熟考した結果、全体を1/3層づつずれるスキップフロアとして、空間のシークエンスを最大限に活かした構成にたどりつきました。
その他にもこの3階建ての大きな住宅には、いたるところに空間演出の仕掛けがちりばめられています。各々のコーナーで気持ちの良いシーンが生まれ、それらが連続してひとつのストーリーとなることを目指しています。

この専門家のプロジェクト一覧