川勝崇道さんのプロフィール

Pro

建築家

川勝崇道

Kawakatsu Design @京都府

どんな部屋がいくつ必要といったことよりも、まずどんな生活をしたいかを自由にイメージしていただいて、それを伝えていただきたいと思います。
そうすることで、最初に限定されず、たくさんの可能性が生まれると思います。
たくさんの可能性の中から、一緒に最適なものを探して行きたいと思います。

サービス概要

京都市と美山町を拠点として活動している設計事務所です。

【企画・設計(デザイン)・監理】
1.住宅をはじめとする建築物
2.インテリア
3.建築物・インテリアの改修
4.造園・ランドスケープ
5.家具など
6.土地利用・地域計画
7.上記に付帯する一切の業務

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション , インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , 無料でプランを提案する , 造作家具

得意な住宅の特徴

別荘 , 木造 , 変形地

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

物件探し , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力

対応可能な最低予算帯

50万円~

瑕疵担保保険の加入

加入あり

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン , インテリア・コーディネート , 照明デザイン , エクステリア(外構)

対応可能な最低予算帯

25万円~

住所

〒606-8105
京都府 京都市左京区 高野上竹屋町10-62

サービス提供エリア

全国

特徴

雑誌掲載あり , 設計・建築関連の受賞経験あり

資格

・一級建築士
・伝統再築士

こだわり

1.〈スタディ模型をたくさん作ります〉
計画をする際、手を動かしながら考えるので、ラフスケッチをしながら、スタディ模型をたくさん作ります。
スケッチだけでは見えない問題点や可能性をたくさん発見することができます。
方向性が決まるまでは、スタイロフォームとヒートカッターがかかせません。
「1.たくさんの案の中から可能性のあるものを絞っていき、2.それをお客様と顔を合わせながら話をし、3.その内容を踏まえてまたスタディ模型(図面)を作る」という流れを繰り返して、お客様とイメージを共有していきます。

2.〈空間構成を大事にしています〉
その敷地に建てることができるあらゆる可能性を探って、「アプローチ→エントランス →室内(プライベートとパブリック)→テラス→庭」といった一連の流れを念頭において計画を進めています。
毎日生活する住宅という場所だからこそ、全体のストーリーのようなものを大事にしたいと思っています。

3.〈どんなコストでもディテールには拘ります〉
特にサッシ廻りや造作家具廻りはほぼ原寸大の図面なども作成して現場に指示します。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

工事費の10%前後(あくまで目安ですので、ご相談させていただいてから決めています)

経歴

1980年  京都・美山生まれ
2004年  山口大学工学部感性デザイン工学科(内田文雄研究室) 卒業
2006年  京都工芸繊維大学大学院修士課程(岸和郎研究室) 修了
2006年  横河健 / 株式会社横河設計工房
〜2011年
2012年〜 Kawakatsu Design
2016年〜 専門学校で非常勤講師など

美山のK邸改修

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 築100年以上の茅葺き民家の改修である。
増築等はなく、既存空間の改修工事である。

昔の民家は現在のような基礎ではなく、いわゆる玉石基礎となっており、自然石を地面に据え、その上に柱を立てている。
このような構造のため、長い年月を経て部分的に基礎が下がると、当然その上に載っている柱梁も下がってしまう。
そして、その都度補修改修をしていないため、ズレの上に増改築を繰り返している状態となっていた。
限られた予算の中で、どこまでを補正して改修を行うかが難しい計画であった。

長年風雨の影響を受けているため、構造部分の腐食も散見し、部分的には構造材の取り替えや現代工法での基礎のやり直し ...

実施予算: 950 万円

登録部屋数: 16

日野の家

注文住宅事例

説明: 多摩川の支流のひとつ、浅川を臨む敷地に建つ住宅である。
南側斜面に立地し、2階レベルでは遠くに広がる景色と陽射しがとても心地よく感じられる。

旗竿状の敷地(※)となっており、元々は道路から入ると旗竿の狭い部分にスロープと階段があり、そこから2m下の平場に下りられるようになっていた。
「車を2台停めたい」いうご要望があったため、旗竿のスロープ部分に擁壁を建て、道路と同レベルまで埋め立てたことで車を停められる平地を確保し、
そこから2階に設けたエントランスにアプローチする計画とした。
前述の通り、2階レベルからの眺望が良かったため、多くの時間を過ごすリビング・ダイニング・キッチンを2 ...

実施予算: 3000 万円

登録部屋数: 1

青梅のガレージハウス

注文住宅事例

説明: 40年程前に開発された住宅地に建つ住宅である。
住宅地全体がほぼ南に傾斜しており、どの住宅も日当りの良い環境になっている。
住宅地の開発当時に新築された住宅がまだ多く残っており、今回の敷地にもその当時の既存家屋が建ったままとなっていた。
既存家屋は解体したが、既存の門柱はそのまま残した。
また、開発当時の土留めは、ガレージ前は撤去し、それ以外はそのまま残すことでほぼ平坦な敷地として計画を行った。

オーナーからの要望の中で一番大きなものは、趣味のフルサイズSUVやバイクが入るガレージを屋内に設けることであったが、
本敷地には下記3つの要件があったため、「ガレージをどこにどのような ...

実施予算: 3500 万円

登録部屋数: 1

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。