焼き杉の家 (ウッドデッキテラスと一体感のあるリビング)

ウッドデッキテラスと一体感のあるリビング

撮影:笹倉洋平

焼き杉の家 (小窓のある和室)

小窓のある和室

撮影:笹倉洋平

焼き杉の家 (シンプルな寝室)

シンプルな寝室

撮影:笹倉洋平

焼き杉の家 (陽ざしを感じるウッドデッキ)

陽ざしを感じるウッドデッキ

撮影:笹倉洋平

焼き杉の家 (シンボルツリーのあるウッドデッキ)

シンボルツリーのあるウッドデッキ

撮影:笹倉洋平

焼き杉の家 (土間のある玄関)

土間のある玄関

撮影:笹倉洋平

焼き杉の家 (玄関入り口)

玄関入り口

撮影:笹倉洋平

焼き杉の家 (外壁には焼き杉を使用した外観)

外壁には焼き杉を使用した外観

外観は、どこか懐かしい瓦屋根の続く街並みに調和するように切妻の勾配屋根とし、外壁には焼き杉を使用しました。 撮影:笹倉洋平

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

居住者

家族(子供1人)

所在地

大阪府寝屋川市

延床面積

121㎡

階数

平屋

■背景・敷地環境
敷地は大阪府寝屋川市、駅から少し離れた約60坪の敷地です。住宅地から駅や学校への主要道路に面した角地のため1日中人が行きかう環境です。そうした環境から、自然と外ではなく内に開く平面計画となりました。

■建築プラン
約24㎡の中庭を設け、全ての空間がそこに面するよう計画されています。リビングからは、中庭を介して玄関、階段室、子供室を見渡すことができます。中庭にはウッドデッキを敷き詰め、5枚の木製建具を介してリビングと繋がります。気候の良い時には木製建具を開け放つことでデッキとリビングが一体化します。
外観は、どこか懐かしい瓦屋根の続く街並みに調和するように切妻の勾配屋根とし、外壁には焼き杉を使用しました。内部空間とは相反して、あえてシンボリックな形状と素材を外部に用いることで内部と外部の対比を狙っています。

工 期 : 2013年9月~2014年3月
構造規模 : 木造2階建
敷地面積 : 208.97㎡
建築面積 : 85.21㎡
延床面積 : 121.64㎡
撮影:笹倉洋平

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

濱田猛

株式会社濱田設計測量事務所

濱田猛

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション)

所在地

大阪府寝屋川市秦町1番3号

対応エリア

三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

濱田猛さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

濱田猛

建築家 / @大阪府