二世帯住宅

空気集熱ソーラーのある二世帯住宅

実施エリア:

東京都三鷹市

実施時期:

2011年3月竣工

延床面積:

124平米

内容:

三鷹市の静かな住宅地に建つ2世帯住宅。

 1階は親世帯、2階は子世帯の完全独立の2世帯住宅。ただし玄関は引き戸1枚でつながるようにしました。人が集まっても窮屈に感じないよう1階のリビングは天井高を高めに設定。コンパクトな寝室と庭に面した広いウッドデッキをつけました。

 2階は斜めの天井に囲まれた床がスキップした構成です。高い位置の窓からは光が差込み、空気が抜けるようにしました。断熱材や窓ガラスは高性能の物を使い、ソーラーシステム「そよ風」により床下は冬でもあたたかになっています。
 床は世帯ごとに異なる無垢フローリングを使用して個性をだし、天井には湿気を吸放湿する性能のある素材を使用しました。

玄関

子世帯側の玄関。この後ろにあるドアで親世帯とつながります。玄関ドアは木製+防犯ガラスで部屋に光を。

1階のリビングルーム

庭に面した1階(親世帯)のリビングルーム
天井高を少し高めに、圧迫感を感じぬよう工夫をしてあります。
テラスと一体になる大きなテラス窓を設置しました。

1階のリビングルーム

1階親世帯のリビングルーム。奥にダイニングテーブルとコンパクトなキッチン(オリジナル)があります。天井は吸放湿性能の高い素材をつかっています。

バルコニー

南側の庭に面したウッドデッキ。1階の採光を考慮して、2階バルコニーの床は透明なFRPグレーチングを設置。

スキップフロア

1階の天井の高い部分が、2階ではスキップフロアに。右側は書斎と廊下スペース。廊下とリビング・ダイニングとは収納棚で仕切られています。上部は連続。ドアはありませんが、段差によりスペースがほどよく区分けされています。床はアメリカンチェリーの無垢材。

キッチン

既製品のキッチンを造作の収納・カウンターで囲みました。色見、素材感も統一し、使い勝手を向上させました。

2階のリビングルーム

2階子世帯のリビングルーム。屋根形状をそのまま生かして天井に。北側からのやわらかい光も廻ります。

洗面スペース

オリジナルの家具と組合わせた洗面スペース。着替えを入れる収納もたっぷり。

夕方の風景

道路側から見た夕方の風景