センターキッチンの住まい (明るく開放的なキッチン)

明るく開放的なキッチン

明るく部屋全体を見渡せるキッチンです。お料理しながらでも家族やお客様との会話が弾みます。

センターキッチンの住まい (明るくて開放的なキッチン)

明るくて開放的なキッチン

窓からの柔らかな光が差し込む開放感のあるキッチンとリビング。

センターキッチンの住まい (キッチン)

キッチン

凹凸を極力減らしたシンプルなフラットキッチン。調理スペースが充分にあり、料理がはかどります。

センターキッチンの住まい (明るく広々としたリビングダイニング)

明るく広々としたリビングダイニング

開放感があり、ゆったり寛げるリビングダイニングになりました。

センターキッチンの住まい (バリアフリー LDK⇔和室)

バリアフリー LDK⇔和室

大きく取られた間口はバリアフリーになっているので段差もありません。躓く心配が無くて安心です。

センターキッチンの住まい (洗面室)

洗面室

白色を基調として清潔感があります。

センターキッチンの住まい (浴室)

浴室

落ち着いた色でリラックス空間を演出。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理

用途

自宅

居住者

二世帯・多世帯

所在地

神奈川県平塚市

改修規模

部分リノベーション (リビングダイニング、キッチン、お風呂・洗面所・トイレ)

間取り

4LDK以上 → 4LDK以上

間取り

リノベーション前

リノベーション後

特に気になっていたキッチン。独立型のキッチンは、四方を壁に囲まれていたため、中にいると家族の動きが確認できず不安を感じていたそうです。また、トイレも洗面や脱衣所を通らないと行くことが出来ず、とても不便だったので、思い切って間取りの見直しと、キッチン周りの壁二面を取り払うことをご提案。その方が使い勝手が良いとご快諾いただけました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

三世代で暮らしているご家族様で、古くなった設備の新調をきっかけに今までで使いづらかった箇所のリフォームをしたいというご依頼でした。

この事例の見どころや工夫したところ

キッチンは吊り戸を撤去してペニンシュラの対面キッチンにしたことで、リビングダイニング全体が見渡せるようになりました。フラットキッチンは広々とした調理スペースでとても便利です。さらに、LDKから廊下のフローリングを明るい色に張り替え、バリアフリー化。大きな一つの居室としてコーディネートしました。
浴室、洗面、トイレも全面的に新しくしました。また、新たにシューズクローゼット・パントリーを兼ねたクローゼットを設け、動線の集中と収納の確保を行うことによって無駄な動きを省くことが出来るようになりました。

施主の感想

三世代が同居しながらも、快適でスッキリと暮らせる家に。家事がとてもし易く楽になり、もっと早く相談すれば良かったと仰っていただけました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

対応業務

リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

神奈川県横浜市中区弁天通4-57 損保ジャパン日本興亜横浜弁天通ビル もっと見る(全31拠点)

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 山梨県 / 静岡県 / 愛知県 / 福岡県 / 佐賀県

目安の金額

60平米 フルリノベ

420〜600万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

フレッシュハウスさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

フレッシュハウス

リノベーション会社 / @神奈川県ほか