その他

海の見える母屋と離れ

海の見える母屋と離れ (日本庭園より離れを見る)

日本庭園より離れを見る

日本庭園から離れを見ます。 和室のその先に、海が切り取られたピクチャーウインドウが。 敷地置くまで海への眺めを引き込みます。 写真:DAISUKE SHIMA

海の見える母屋と離れ (アプローチより「離れ」を見る)

アプローチより「離れ」を見る

アプローチの門をくぐると、庇の張り出した「離れ」が迎え入れます。右手の引き戸は「離れ」の玄関扉。 写真:DAISUKE SHIMA

海の見える母屋と離れ (「離れ」の軒下より「母屋」を見る)

「離れ」の軒下より「母屋」を見る

「離れ」の軒下より「母屋」への眺め。手前の土間は薄水水盤。灯籠は以前お住まいだった日本家屋から移設したもの。

海の見える母屋と離れ (海側より「離れ」を見る)

海側より「離れ」を見る

海沿いの通りから「離れ」の外観を見ます。屋上には眺望テラスがあります。 写真:DAISUKE SHIMA

海の見える母屋と離れ (「離れ」の1階和室より海を見る)

「離れ」の1階和室より海を見る

畳敷きの和室から海を臨む。 眺望カウンターを設え、食事もできる様に計画しています。 右側にあるのは、古い建具を組み合わせた大建具。 左には古民家より移設した古木をあつらえた床の間。 写真:DAISUKE SHIMA

海の見える母屋と離れ (「離れ」の一階、和室より「母屋」を見る)

「離れ」の一階、和室より「母屋」を見る

「離れ」の1階の畳敷きの和室より「母屋」を臨む。縁側の先は、中庭として日本庭園を計画しました。庭園の土間は薄水水盤で、その向こうに枯山水として白河砂利を敷き込みました。 写真:DAISUKE SHIMA

海の見える母屋と離れ (「母屋」1階ダイニングより「離れ」を見る)

「母屋」1階ダイニングより「離れ」を見る

「母屋」1階のダイニングより「離れ」を見る。キッチン越しに「母屋」からも海を望める様に計画しています。

海の見える母屋と離れ (「離れ」1階の厨房)

「離れ」1階の厨房

「離れ」1階の厨房です。長期滞在可能な様に宿泊ゾーンにもキッチンを設けています。右手の組み合わせ建具で仕切る事もできます。写真:wald

海の見える母屋と離れ (「離れ」2階、浴室)

「離れ」2階、浴室

「離れ」2階のバスルームです。丸いモダンな檜風呂が印象的です。防水障子を開けるとその先には海が見えます。 写真:DAISUKE SHIMA

海の見える母屋と離れ (「離れ」2階の寝室を見る)

「離れ」2階の寝室を見る

「離れ」2階の寝室越しに「母屋」を見る。 また右手の違い棚をイメージした造り付け家具は、カウンターデスクを兼用しています。 写真:DAISUKE SHIMA

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理, インテリア

用途

店舗併用

居住者

その他

費用

設計・施工:非公開

階数

2階建て

間取り

その他

期間

設計:24ヶ月 、施工:12ヶ月

完成時期

2019年02月

設計会社

G ARCHITECTS STUDIO、共同設計:山翠舎

施工会社

安斎工務店

海に面した住宅兼旅館のプロジェクトです。日本庭園を設けて母屋と離れの2つの建物を設計しました。

この事例の見どころや工夫したところ

建物は周辺のスケールに合わせて分棟とし、庭園を挟んで奥を母屋、海側を離れとしています。客間間の移動には外部を介するようにする事で庭と海が交互に現れる計画としています。

印象に残っていること

敷地にはじめて伺った時のことを思い出します。
海に面した立地の良い土地でしたが、奥まった敷地形状だったため工夫が必要だと思いました。
難易度の高い条件の中、不安と期待の入り交じるスタートでしたが、逆に創作意欲を駆り立てられた事を良く覚えています。

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

田中亮平 + 許光範

G ARCHITECTS STUDIO

田中亮平 + 許光範

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

東京都渋谷区鶯谷町19-18-201

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 愛知県 / 岡山県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

1,800〜6,000万円

60平米 フルリノベ

1,140〜1,200万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

田中亮平 + 許光範さんのそのほかの住宅事例

tokyo LOFT

マンションリノベーション

1300万円台(設計・管理費用含まず) / 59.06㎡ / 築37年

府中の114

マンションリノベーション

900万円台 / 60.96㎡ / 築40年

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

田中亮平 + 許光範

建築家 / @東京都