とにかく、縦板張りと市松模様の貼り分けの外観にくぎ付け!室内には、フレンチヘリンボーン床や洗面所壁に天然苔。楽しい。

注文住宅

専門家イチオシ
専門家の自邸

Oranque|自邸

手掛けた建築家

設計、監理、プロデュース・コーディネート、インテリア、エクステリア(庭・外構)、土地・物件探し、その他を担当

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

東面外観を隣地駐車場越しに見たところ。 防火壁が張り出している。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

地盤面からの湿気対策、津波浸水地域(0.5~1.0m未満)での対応策として高基礎にしたことに加え、周辺環境を鑑み内部構成を2階リビング+ロフトとしたことで、通常より縦方向に間延びしたファサードになってしまう恐れがあった。 そこでこのダブルスキンの板張りを一般的な市場流通材の杉板寸法にまで分割して張り分け、コスト管理・建物プロポーションを整える事が出来る様にした。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

南面外観|大きな開口部へは、適度なプライバシーと日射が確保できるように、市松格子を用いた。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

玄関ポーチ|大屋根がほぼ全ての半屋外空間を覆っている。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

アウトドアキッチン|帰宅時の手洗い・BBQ時の下準備など様々な用途で使用

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

3帖弱の子供部屋|カウンター机は造作 有孔ボードには色々なものを引っ掛けて収納ができる。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

主寝室前の手洗いスペース|主寝室には扉は設けず、手洗い・WCスペースとの一体的な利用を可能とした。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

主寝室|天井高さを確保するため、玄関ポーチより床面を60cm下げている。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

主寝室|天井高さを確保するため、玄関ポーチより床面を60cm下げている。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

主寝室前の手洗い・WCスペース。奥に見えるのは収納部屋

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

2階リビングダイニング|壁面に貼ってある石は琉球石灰岩

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

手摺に用いた杉板は、借家時から用いていた物を再使用

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

キッチン傍の階段は、調理中の人との会話時には腰掛けとしても使用する

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

ロフトからリビングダイニングを見下ろしたところ

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

ロフト|6m超えのワークカウンターは、堀こたつのように座ることが出来る。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

2階バルコニー|周辺環境との連続性を感じられるように、立上りは設けていない。 植栽はジャカランダを1本植えたのみで、他は全て既存の植栽

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

玄関ポーチ・外部階段・2階バルコニー・リビングが、半屋外空間を介してつながっている。

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

洗面|土手の植栽が洗面の鏡に映りこむ

Oranque|自邸 (Oranque|自邸)

Oranque|自邸

洗面|ニッチ部分には壁面緑化として天然苔を用いている

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、プロデュース・コーディネート、インテリア、エクステリア(庭・外構)、土地・物件探し、その他を担当

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

高知県高知市

費用

設計・施工:約3200万円

敷地面積

115.7㎡

敷地の特徴

三角地

延床面積

98.97㎡

階数

2階建て

間取り

4LDK以上

期間

設計:13ヶ月 、施工:7ヶ月

完成時期

2020年03月

施工会社

分離発注

間取り

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、プロデュース・コーディネート、インテリア、エクステリア(庭・外構)、土地・物件探し、その他を担当

”Oranque”は、建築家 × 不動産|高知K不動産 と共に土地探しからスタートしました。
ようやく探し出した土地は、永らく駐車場として使われていた変形敷地で、街中でありながらも身近に自然を感じることができ、東側に隣接する駐車場以外は全て開けているという、まさに自分たちのライフスタイルに合った理想の場所でした。
ただ東側にある隣地(駐車場)に対しては、将来的に集合住宅なども建つ可能性がある事から、開口部は必要最小限とし、コンクリートの防火塀や敷地境界近くまで張り出した防火壁を設ける事により、先々に渡ってのプライバシーの確保と準防火地域の様々な法的制限を解決出来る様にしました。
また現況この全ての方位から建物が見える状況を考慮し、ファサードは建物外部に現れる雑多な線や生活上必要な窓を隠せ、外皮熱環境(断熱と日射遮蔽)を向上させるダブルスキン(高知県産材使用)とすることにしました。

​内部構成については、敷地外に広がる緑豊かな環境を暮らしの一部として感じ取れるようにするにはどの様にすればよいか?どうすれば屋外でも快適にくつろげるか?といった点に重点を置き設計をしました。
そこで設計手法としては極めてシンプルですが、夏の強い陽射しや雨を凌げる大きな屋根をかけ、その軒下を一年を通じ半屋外空間として使える様にしました。
玄関ポーチには、帰宅時の手洗いの他、庭で収穫した野菜や果物、釣ってきた魚を調理するアウトドアキッチンを据え、BBQ時に各々が好きな場所に腰掛けれるベンチや外部階段を設けました。
樹々の目線と同じとなる2階バルコニーは、私達家族と愛犬のお気に入りの場所であり、この住環境を最も肌で感じることが出来る場所となっています。
リビングには吹抜けの様な高さのある空間が欲しかったのと、土手越しに垣間見える川を望みたいという思いからロフトを設けました。
ロフト空間には幅6mを超えるワークカウンターを設け、足置きには壁面収納棚の天板を利用しました。
このロフト空間が思いの外快適で、ワークスペースとしては勿論の事ながら、現在子供から大人まで昼寝スペースとしても重宝しています。

​周辺環境が良く、1年の大半を屋外で過ごす事が出来る高知県において、屋外と日常生活をいかにシームレスにリンク出来るかと常々考えながら設計をしている設計者の自邸は、最終的には建物の半分近くが半屋外となった訳ですが、日々積極的に屋外で飲食する家族の姿を見ると、改めてこのコンセプトの大切さを感じることが出来ました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

実家の隣にある単身者用の借家に住んでいたのですが、家族の成長と共に手狭になったので、家づくりを決めました。
家族も多いため2世帯住居は考えず、代わりに新住居と実家の距離が、大きな屋敷の中庭を横切る程度の感覚で行き来できる場所を探しました。

この事例の見どころや工夫したところ

風の流れや家族間での関りを大切に考えいるので、必要以上に建具は設けない事としました。
また家中に本棚や腰掛ける場所を用意し、各々が季節や時間帯によって自分の場所を探して動き回れるようにしました。

施主の感想

建物完成時期は正にコロナ禍の真っ只中だったのですが、屋内・屋外(半屋外)との一体的な利用のおかげで、ストレスなく過ごすことが出来ています。

事例の進み方

先ず実家の近所で永らく駐車場として使われている土地を見つけました。
売り物件ではなかったのですが、建築家×不動産を通して直接売主の方へ連絡を取らせて頂き、土地の売買をさせて頂きました。
敷地を見たときに建物の構成はすぐに出来上がっていたのですが、仕事の合間に図面を描くので、設計図の完成には少し時間がかかりました。
建設工事については、現場が事務所からも近いこともあり分離発注としました。
中々大変な作業でしたが、分離発注とした分コストを抑えることは出来ました。

印象に残っていること

自邸という事もあり、子供たちに家づくりの過程を、現場を見ながら説明できた事が印象に残っています。お絵描き時に書いていたものが、ほとんど家の絵だった事などからも、子供たちにとっても記憶に残る事柄になったのではと思います。

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

高知県高知市上町1-11-3 明神ビル2F

対応エリア

高知県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

上森 雅明/上森 こくとうさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

上森 雅明/上森 こくとう

@高知県