谷口智子さんのプロフィール

Pro

建築家

谷口智子

ティー・プロダクツ建築設計事務所 @東京都

私たちは、住い・お店・遊び場など「人の営みにいかに働きかける場であるか?」というテーマで空間設計しています。
その場に居る人、住む人、運営する人、利用する人が、そこを拠点として創意工夫し生き生きと過ごし、永く愛せる場となることが、建物や空間の大切な役割と考えています。
そのため、クライアントの方々と多くの対話を重ね、それぞれ独自の骨格を探り、新たな活動の種となる「仕掛け」や「しつらえ」を盛り込みたいと思います。プロジェクトチームの一員として建物完成のその先の、活動の成長を見つめます。
個々人の豊かな経験の場となり、広く地域の財産となる様な、建物や空間作りを目指しています。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション , インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

対応サービス

内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , 造作家具

得意な住宅の特徴

狭小住宅 , 木造 , 2世帯住宅

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

内見立会い

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 自然素材が得意

対応可能な最低予算帯

500万円~

瑕疵担保保険の加入

加入あり

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン

対応可能な最低予算帯

50万円~

住所

〒162-0832
東京都 新宿区 岩戸町14-603

サービス提供エリア

茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

特徴

雑誌掲載あり

資格

一級建築士

『I・K邸』コンパクト&機能満載の住まい

注文住宅事例

説明: フットワークの良い都市部の暮らしでは、厳選された機能をいかにコンパクトに納め、そして、+αのゆとりを生むかが考えどころです。
2階リビングの南面を、小さくて使いづらいバルコニーに費やすのはやめ、「インドアバルコニー」ともいえる光にあふれた「窓際空間」を楽しめるLDKとなるよう計画を行いました。ガラスブロックを用いることで、光りをふんだんに取り入れながらプライバシーも適度に確保しています。
「コンパクト=機能満載」なだけではなく、コンパクトな空間密度を外に逃がす隙間の演出が重要だと考えています。1階玄関からの廊下の突き当たりにスリット窓の出窓を設けたり、北側に配置した階段吹き抜けに青空を切り ...

実施時期: 2004年8月

登録部屋数: 13

『I・M邸』光を共有する二世帯住宅

二世帯住宅事例

説明: 1枚の格子戸をくぐり、2層吹き抜けの前庭から上部を見上げると、ルーバー越しの青天井。
晴れた日には光と影のストライプ仕上げの土間空間。正面には2枚の扉が上下に並んで迎えてくれます。ここがこの二世帯住宅の共用玄関であり、唯一の共用空間になります。
二世帯住宅の計画は、どのように住み分け、どう関わるかの親子関係を導き出し、空間に反映させる事が要になります。今回の計画では、各世帯が独立した玄関、キッチン、浴室を持ち、上下階で住み分けていますが、1階世帯(親世帯)への日当たりを考慮し、共用玄関の「前庭」とオープンエアの「中庭」の2つの光井戸を設けました。

上下二世帯で光りを共有するとともに、 ...

実施時期: 2004年12月

登録部屋数: 12

『O・S邸』コンパクトな二世帯住宅

二世帯住宅事例

説明: 2世帯6人家族のための、とてもコンパクトな家です。
コンパクトな容積は諸条件で決まってきてしまうので、どうしたら豊かになるかという課題がありました。そこでテーマは「いかに場を膨らませることができるか?」でした。空気の様な物で「カサ増し」しよう、ということです。
一つの家族でも生活の色々なシーンがあります。食べる・テレビ・膝に乗る・メールする・歌う・勉強する・湯につかる・寝る・顔を洗う、、、といった諸々のシーンを、「部屋」という単位でなく、「場」というもう少し小さな単位に分節して考え始めました。そして、それぞれを組合わせる時に、お互いの距離を引き伸ばしたり、ずらしたり隙間を作ったりして、外の ...

実施時期: 2008年3月

登録部屋数: 13

ごろりの家

注文住宅事例

説明: 「ごろり」。
この姿勢は最もくつろいでいる時の形であり、家の中でないとなかなか出来ない体の形です。和室がなくとも「さま」になり、安心感のある場所とそれを享受する幸せの「ごろり」空間を設計しました。
木を人が見守る様に寝転んでいるスケッチを描きましたが、それがこの家の配置イメージです。色々な諸室が庭を囲んでいる中庭配置です。周辺は駐車場やアパートが近接しているため、中庭型としてプライバシーを高め、中庭とそれを望むゴロリ空間を包んだ形です。
ごろり空間は、みんなの居る居間と中庭に寄り添う様に長く配置しました。少し包まれた感じにポケットの様な形になっています。他の活動の場所それぞれもポケットの ...

実施時期: 2013年3月~2014年7月

登録部屋数: 15

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。