上森 雅明/上森 こくとうさんのプロフィール

Pro

建築家

上森 雅明/上森 こくとう

キリコ設計事務所 @高知県

家で家族や友人と過ごす時間は、何物にもかえられない大切な時間だと思います。
四季折々の季節を感じながら、皆が集まって楽しく過ごせる。そんな家づくりを心がけています。

サービス概要

・住宅、別荘、商業ビルの新築またはリノベーションの企画・設計・監理
・建築に関しての土地、テナント等の検討
・リゾート施設の企画・設計・監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

住所

〒780-0901
高知県 高知市 上町1-11-3 明神ビル2F

サービス提供エリア

全国

特徴

テレビ出演あり , 設計・建築関連の受賞経験あり , 開業20年以上

資格

一級建築士

目安の予算(建築家の場合は設計料)

工事費の10%

受賞歴

【ベスト・オブ・ハウズ 2016 デザイン賞】受賞
【第4回高知県建築文化賞】 部門賞 受賞
【第2回家づくり大賞】ローコスト部門受賞
【住まいの設計PLUS Renovation デザインコンテスト】入賞
【第27回住まいのリフォームコンクール】優秀賞
【第25回住まいのリフォームコンクール】優秀賞

趣味

海や川で遊ぶこと

特技

網で小魚を捕まえれます。

2nd

注文住宅事例

説明: 「子供達が巣立った後は、夫婦が平屋として暮らせる様な家にして欲しい」というご要望から、一見平屋として独立している様なLDK+主要室を1階へと配置し、その他家族の時間軸に合わせフレキシブルに使用できるフリースペース的な役割を兼ねる子供室を上階へと配置する、シンプルな建物構成としました。

内部ではリビングに長さ約7mの収納棚とワークスペースを設け、更に子供の絵や写真を飾れるギャラリースペースとして、壁の一部分を板張り+塗装仕上げとしています。

また建物正面に大型衣料品チェーンストアの大きな駐車場がある為、窓の配置や形状が特徴的な外観となっています。

実施時期: 2016年

登録部屋数: 11

Tei 海がみえる家

注文住宅事例

説明: 【Tei】は高知県東部、海と山両方が楽しめるとても素敵な土地に建設された ご夫婦とパグの住宅です。
生い茂る樹々の中でも眺めが確保出来る様にと、通常より1m程床高さを高く上げた事により1階LDKはまるで自然の中に浮いている様な空間となりました。
また2階にはプレイルームや書庫、読書デッキといった趣味の部屋を配置し、室内仕上げは足元に広がる樹々や海の色が淡く映りこむことを期待して、白色で統一しています。

実施時期: 2014年

登録部屋数: 32

Zig Zag

注文住宅事例

説明: 【Zig Zag】は『読書室やシアタールームがある、自分たちの時間をゆっくりと使える家を設計して欲しい』というご要望のもと、土地探しからスタートしました。
『道路からの車の出し入れをし易い様に』という奥様からの要望もあり、建物の配置を出来るだけ南へと寄せています。
そのため内部構成は中2階のLDKとし、採光と展望が確保出来る様にしています。
また隣家や道路からの視線を考慮し立ち上げた外壁の中に落とし込んだ空中デッキは、プライバシーの保たれた開放的なデッキとなっています。

実施時期: 2013

登録部屋数: 17

トトロ

注文住宅事例

説明: 【敷地は100坪以上!】という条件のもと、土地探しからスタートした【トトロ】の家

色々と探した甲斐あって、161坪の土地に191坪の農地が合わさった敷地と出会う事が出来ました。

田んぼや小川からの心地よい風を感じる【となりのトトロ】の原風景の様な場所に建てた平屋+屋根裏部屋のある家です。

実施時期: 2014年

登録部屋数: 27

キサス・キサス・キサス

注文住宅事例

説明: 【キサス・キサス・キサス】は、高知県須崎市の山や川など自然に恵まれた環境に計画された、コーヒーとタバコ、そして音楽が大好きなご主人とその素敵な家族の為の住宅です。

実施時期: 2014年

登録部屋数: 13

朝倉の家

注文住宅事例

説明: 朝倉の家は、少し変形した土地に建つ多面体の建物です。
窓辺に腰掛け日向ぼっこをしたり、主寝室に付属したプライベートデッキで読書をしたりと、周辺環境との程よい距離感を楽しめる家を目指しました。

実施時期: 2015

登録部屋数: 14

Transformer

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: コンバージョン前:
築22年のテナントビルを住宅へとコンバージョンしました。
既存サッシが全てFIX窓であった為、夏場エアコン無しでは3分と室内に居られない状態でした。
ただ建物自体は構造もしっかりとした物だったので、風の通りや光の射し方などの住環境を整えれば、広く快適な空間を提案出来ると思いました。

コンバージョン後:
建物の一部を減築し、大きな半屋外空間のバルコニーとする事で、庭と縁側空間の両方を併せ持った様な空間を生み出す事が出来ました。
またクライアントの要望の一つに、足場板を使用して欲しいとありました。
そこでリビングの壁面へ一つ一つ単調にならない様に足場板を切り ...

実施時期: 2012

登録部屋数: 14

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。