注文住宅

「草津の家」旗竿地・中間領域・坪庭

エリア:

滋賀県草津市

実施時期:

2014

内容:

本計画は住宅と駐車場に囲まれた旗竿地に計画されたプロジェクトです。
敷地は南側が開かれた土地ですがマンション駐車場に隣接するため、建主の「プライバシーをしっかり守りたい。」という要望を考えると、建物自体を南側に開放することは望ましくありません。

そこで私たちはこの旗竿地という敷地条件から通路がそのまま建物内に挿入されたような路地空間を造り出し、内部と外部の「間」をデザインすることで多様で豊かな空間を造り出しました。
内部空間はこの路地空間に向かって大きな開口が設けられ、プライバシーを確保しながらも一日を通して緩やかな光を取り込みます。またこの路地空間は内部と外部の境界を曖昧にし、奥行きのある領域として内部空間を豊かにしてくれます。

私たちはただ単に内部と外部を別としてデザインするのではなくその内部と外部を一緒に考え、その「間」をデザインすることで”昔ながらの日本の奥深い原風景”を現代風に再現しています。

内と外の境界が曖昧な魅力ある中間領域を造り出しました。

外観・路地・旗竿地

和室・庭・玄関・土間

坪庭・リビング・中間領域

ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします - 私たちはデザインをすることが好きで日々デザインすることを楽しんでいます。 このデザインという手法を使い、世の中を少しでも豊かにできればと思っています。 人が自然と感じる心地よさや豊かさをデザインによって形を表現できれば、世の中はすごく楽しくなるのではないでしょうか…? 私たちは、ただ単に綺麗なモノや斬新なモノを世の中に打ち出すのではなく 皆さまの想い・家族との繋がり・人生観、その場所の心地よさ、人とモノとの関係性… さまざまな視点・観点からクライアント一人一人にぴったり合う“アイディア”を見つけ出しコンセプト化しています。 私たちは、クライアント一人一人に寄り添い・対話し、クライアントに合ったコンセプトを提案することがそこに住まう・訪れる人々の 思い描く心地よさ・豊かさを形にすることができ、日々の暮らしをよりよいものに変化させることができると思っています。 私たちの”アイディア”によってつくり出されるデザインは、人と人・人とモノ とのストーリーを生み出し その人・そのモノの本質に迫る“デザイン”だと考えています。 私たちはこうした“デザイン”を通して、世の中を少しでも豊かにできればと思っています。 オフィシャルブログ http://alts-design.com/blog/

この専門家のプロジェクト一覧