注文住宅

和風平屋の住まい

面積:

198㎡

エリア:

埼玉県

実施時期:

1994

内容:

広い敷地のなかの一画に建てた住まいです。
中庭をはさんでお互いの気配が感じられる2世帯です。
温かく伸びやかな空間を和風外観の中にまとめました。

伸びやかな平屋を数寄屋風につくりました。
撮影:鈴木喜一

建物コの字の両サイドが世帯の個室、中央が共用部です。
撮影:鈴木喜一

10畳の縁側付座敷です。襖紙は雲母版木押し襖で2枚一対のように見えます。
撮影:鈴木喜一

床や造作に松を使用しています。
撮影:鈴木喜一

この住宅事例を手掛けた建築家

新井敏洋

建築家 / @東京都

「住まいを楽しんでもらおう」という気持ちが第一です。 住まいをつくることを楽しみ、住まうことを楽しんでもらいたと考えいます。 夢一杯のお気持ちをお話しいただければ、その想いの具現化に向けてご一緒に考えていきます。 多くの住宅設計の経験がお役にたつものと考えております。 住まい創りは設計の考え方、建築知識、コミュニケーション、コスト管理が重要と考えております。 安心して住まい創りを楽しんでいただけるようにいたします 住まい造りは住まい手、造り手が共につくりあげるチームワークを大切にします。 住まい手、造り手が私共以上に住まいのことについて理解し愛着を持っていただければ素晴らしいと思います。 住まいは長く住まい手とともにあります。 そこでの生活が最良となることを願っております

新井敏洋さんの住宅事例

新井敏洋さんのそのほかの住宅事例