注文住宅

専門家イチオシ

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家 (大きな軒下空間)

大きな軒下空間

クローバーで覆われたアプローチの先には、玄関でもあり外リビングでもある大きな軒下空間が家族や来客を出迎えます。 (写真:西川公朗)

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家 (クローバーに覆われたアプローチ)

クローバーに覆われたアプローチ

クローバーに覆われたアプローチ。 道路との約1mの高低差を緩やかなスロープでつなぎました。 (写真:西川公朗)

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家 (軒下空間と繋がる庭)

軒下空間と繋がる庭

クローバーの庭から繋がる大きな軒下空間は、外リビング、玄関となり、室内と街の緩衝空間になっています。 ハンモックを吊るしたり、ランチを楽しんだり、子供の遊び場になったり、ご近所さんとおしゃべりしたり、・・・さまざまなアクティビティを楽しめる空間です。

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家 (軒下空間と土間)

軒下空間と土間

庭に開いた軒下空間。 引戸をあけると、屋内の内土間と繋がります。 (写真:西川公朗)

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家 (土間(リビングダイニングキッチン))

土間(リビングダイニングキッチン)

3m×3mの大きなテーブルのある土間。 テーブルはキッチンカウンター、ダイニングテーブル、書斎・勉強デスクを兼ねていて、いつも誰かがテーブルのまわりにいるような場所になっています。 テーブル下の大容量の収納やキッチン奥のパントリー、壁面収納、こあがりの床下収納など充実した収納によって、テーブル周りでの様々なアクティビティが可能になります。 (写真:西川公朗)

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家 (玄関を兼ねる、大きな軒下空間の土間)

玄関を兼ねる、大きな軒下空間の土間

大きな軒下の土間が家族や来客を迎えます。 (写真:西川公朗)

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家 (大きなテーブルのある土間)

大きなテーブルのある土間

3m×3mの大きなテーブルのある土間。 テーブルはキッチンカウンター、ダイニングテーブル、書斎・勉強デスクを兼ねていて、いつも誰かがテーブルのまわりにいるような場所になっています。 テーブル下の大容量の収納やキッチン奥のパントリー、壁面収納、こあがりの床下収納など充実した収納によって、テーブル周りでの様々なアクティビティが可能になります。 (写真:西川公朗)

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家 (3mの大きなテーブルのある土間)

3mの大きなテーブルのある土間

外土間から内土間に入ると、3mx3mの大きなテーブルが迎えます。 大きなテーブルは、ダイニング、キッチン、勉強・書斎デスクになります。 (写真:西川公朗)

ナガレノイエ ―大きな屋根とテーブルの家 (内土間から繋がる外土間と庭)

内土間から繋がる外土間と庭

5枚の引戸をあけると、内土間、外土間から庭へと空間が繋がります。 (写真:西川公朗)

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
26

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

千葉県流山市

敷地面積

230㎡

延床面積

89㎡

階数

2階建て

間取り

その他

期間

設計:8ヶ月 、施工:7ヶ月

完成時期

2017年07月

施工会社

須賀工務店

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

敷地は40年ほど前に開発された郊外住宅地で、神社の丘の緑やゆったりと配置された住宅の緑、ゆるやかな傾斜が特徴的でした。
のびのびと子育てをしたいと都心から移り住む家族のために、様々なスケールでの時間の流れや地形、近隣の建物や人の自然な繋がりが生まれるように、大きな軒下空間によって内外があいまいに繋がる住まいを考えました。
近所の人と触れ合う場、庭と繋がる外のリビングや玄関となる半屋外の外土間が緩衝空間となることで、開放的な内部土間を可能にしました。
内部には3m×3mの大きなテーブルを配置し、その周りのこあがり、収納、パントリー、水廻りと連動してテーブル周りで家族が思い思いに過ごせるような場所をつくりました。2階は屋根の中のプライベートスペースとなっています。
庭は敷地の高低差や残土を利用し、クローバーで覆われた緩やかな丘と斜面をつくることで、住宅と街とのほどよい距離感が生まれました。

■千葉県建築文化賞 入賞
■住まいの環境デザインアワード2019
 日本ベルックス賞

家づくりのきっかけ・施主の要望

アウトドア好きのお施主様からは、細かいご要望はあまりなく、「家らしい家にしたい」と、大らかで気持ちよい家をご希望でした。

事例の進み方

土地探しの段階からご相談いただき、土地が決まってから数案目に大きなテーブルがある開放的なプランに決定しました。概ねお任せいただきましたが、収納や素材など細かいことも相談しながら進めました。

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
26

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

比護結子

一級建築士事務所 ikmo

比護結子

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

東京都江東区北砂6-14-5

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 鹿児島県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

1,800〜6,000万円

60平米 フルリノベ

720〜2,700万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

比護結子さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

比護結子

@東京都