木々の隙間から水平線が望める住まい。釣りのための広い土間や建具で可変できる居室、特徴のある外観は塩害対策も万全です。

注文住宅

専門家イチオシ

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家

手掛けた建築家

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (アプローチから見た外観)

アプローチから見た外観

外壁は木のよろい張りで黒い木材保護塗料で塗装

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (玄関ポーチ)

玄関ポーチ

玄関ドアは大きな木製引き戸

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (玄関ポーチ)

玄関ポーチ

玄関の引き戸を開けると広い土間へ続く

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (広い土間の玄関土間)

広い土間の玄関土間

釣り道具などを置ける広い土間

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (海側の縁側)

海側の縁側

海側の軒の深い縁側

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (縁側)

縁側

軒の深い縁側

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (玄関)

玄関

広い土間の玄関

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (リビングのコーナー窓)

リビングのコーナー窓

リビングの窓から見える国定公園の緑

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (リビングダイニング)

リビングダイニング

開放感のあるリビングダイニング

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (ダイニングキッチン)

ダイニングキッチン

ダイニングテーブルを兼ねたアイランドキッチン

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (リビングダイニング)

リビングダイニング

構造材を現した天井

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (リビングダイニング)

リビングダイニング

リビングダイニングと玄関の土間を仕切る木製ガラス戸

館山の家~海辺の町で暮らす終の棲家 (玄関)

玄関

玄関の壁に埋め込んだ照明

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

千葉県館山市

費用

設計・施工:2100万円

敷地面積

226㎡

敷地の特徴

旗竿地

延床面積

56.99㎡

階数

平屋

間取り

1LDK

期間

設計:3ヶ月 、施工:4ヶ月

完成時期

2015年03月

施工会社

石井工務店

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

千葉県館山市の国定公園の中にある敷地。窓からは防風林の隙間から水平線が覗きます。空が高く海風が吹き抜けます。普段、多忙にしているクライアントが、海で楽しんだり、夫婦だけの時間や仲間と交流を深める場です。ここでは必要なものを厳選し無駄なものをひとつも置かない、また建物自体もミニマムを極めたデザインを目指しました。北東に海がひろがり、南西は隣家が迫っているため、北東に大きく開口をとり、南西は極力閉じた形態としています。玄関の土間は趣味の釣りのため広くとり、リビングには深い軒の濡れ縁を設けました。玄関とリビングは建具で操作し、目的に応じて可変できる豊かな居住空間を実現しています。屋根形状は南北を対角線とする棟木が南へ登る形となっており、そのユニークな架構は内部で表われ、リビングのデザインの大きなポイントとなっています。外壁は、強い防腐塗料を塗装した木貼りで塩害対策にも注意を払っています。

この事例の見どころや工夫したところ

塩害対策の外壁
多目的に使える広い土間
ダイニングテーブルを兼ねたキッチン

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

神奈川県藤沢市湘南台5-1-3-607

対応エリア

茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,100〜3,600万円

60平米 フルリノベ

900〜2,340万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

多田博+多田祐子/多田建築設計事務所さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

手掛けた建築家

多田博+多田祐子/多田建築設計事務所

@神奈川県