注文住宅

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (エントランス)

エントランス

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (夕暮れの中庭 1)

夕暮れの中庭 1

夕暮れと時には内と外との境界がなくなり何ともいえない開放感があります。

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (中庭と一体化するリビング 1)

中庭と一体化するリビング 1

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (水盤からのゆらぎが印象的な玄関ホール 3)

水盤からのゆらぎが印象的な玄関ホール 3

水盤からの光がゆっくりと動きます。

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (水盤からのゆらぎが印象的な玄関ホール 1)

水盤からのゆらぎが印象的な玄関ホール 1

水盤からの光が室内に差し込みます。 その光と影の動きは、ゆっくりとした時が流れていくようです。

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (夕暮れの中庭 2)

夕暮れの中庭 2

中庭に面した、エントランスのスペースの土間空間は、L字型の大きな木製の開口部を開ければ、内と外とがつながります。心地よい空気感が室内に入り込みます。

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (中庭と一体化するリビング 2)

中庭と一体化するリビング 2

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (ダイナミックな自然石の中庭 木製の回転扉で外部とつながる)

ダイナミックな自然石の中庭 木製の回転扉で外部とつながる

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (杉羽目板が印象的なエントランスポーチとシンボルツリー)

杉羽目板が印象的なエントランスポーチとシンボルツリー

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (玄関ホール内に揺らぎを反射するエントランス横の水盤)

玄関ホール内に揺らぎを反射するエントランス横の水盤

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (3m古材無垢板の玄関扉とベンチ)

3m古材無垢板の玄関扉とベンチ

ポーチの壁は、白い漆喰の木ゴテし上げ。地松の板を使った大きい扉。古材の大きな梁が天井に見えます。水盤からの光がその白い壁に「ゆらぎ」を演出します。この家にはゆっくりとした時間がながれていきます。

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (3m古材無垢板の玄関扉の内部)

3m古材無垢板の玄関扉の内部

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (中庭と水盤のある家|穏やかな時がながれる平屋の空間)

中庭と水盤のある家|穏やかな時がながれる平屋の空間

中庭と水盤のある家 - 中庭平屋型. BREATH 閑静な住宅地の中で,美容室を一階に設けた既設の住宅に,新たに中庭を中心とした空間を平屋で建てる増築計画です.余裕の部分を平屋で増床する中庭のある家で,プライベートなスペースとしても活用されます. 大屋根からの雨水を水盤に溜め,室内空間に光と影のある“ゆらぎ”を演出させます.大屋根は約5m の跳ね出しのキャンチレバーで,約10 mの長さの古材の大きな梁がこの家を支えます.大きな楠木を中庭の背景として配置して存在感のある大きな溶岩石を据えました. この家のスペースを取りまとめているのが中庭で,平屋建ての余裕のある空間にはゆっくりとした時が流れます. 夕暮れ時には木製ガラス扉を全て開ける事で内と外との境界は無くなり, この余裕のスペースは開放感を演出することが出来る魅力的な中庭のある家です.

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH (水盤からのゆらぎが印象的な玄関ホール 2)

水盤からのゆらぎが印象的な玄関ホール 2

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
23

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理, エクステリア(庭・外構)

用途

店舗併用

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

三重県桑名市

敷地面積

230㎡

延床面積

75㎡

階数

平屋

間取り

1LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:6ヶ月

完成時期

2008年09月

穏やかな時がながれる平屋の空間|中庭と水盤のある家 - BREATH

閑静な住宅地の中で、美容室を一階に設けた既設の家へ新たに中庭を中心とした諸室を平屋で設ける増築計画です。余裕の部分を平屋で贅沢に増床する中庭のある家で、既存の家のプライベートな場所としても活用されます。

家の中心となるテーマは、大木、巨石、古材、水盤、平屋、中庭のある家など、五感を活かした生活のある家作りです。ホール、待ち合いスペース、和室、ポーチなど、中庭のある平屋が全体をまとめ調和のある家のイメージです。

水盤は大屋根からの雨水を溜め、室内空間に光と影のある“ゆらぎ”を演出させます。
ポーチの大屋根は約5m の跳ね出しのキャンチレバーで、木造小学校で使われていた約10 mの長さの古材の大きな梁が平屋の家を構造的に支えます。
大きな株付けの楠木を中庭の背景として配置し、また存在感のある大きな溶岩の巨石を据えました。

全体のスペースを取りまとめているのが中庭で、平屋建ての余裕のある空間にゆっくりとした時が流れます。

夕暮れ時、L時型の木製ガラス扉を全て開ける事で内と外との境界はなくなり、 平屋建での余裕のスペースは開放感を演出することが出来ます。

.

家づくりのきっかけ・施主の要望

ある日、一通のメールが送られてきました。それはホームページを見て共感し、自宅兼美容室の既存建物に、中庭を中心とした“余裕”の部分の設計をお願いしたい、というもの。三重県桑名市、閑静なニュータウンの突き当たり角地という世界観をつくりやすい環境を見てすぐに中庭と回廊をつくるというプランを頭に描きました。

この事例の見どころや工夫したところ

夕暮れ時に、L時型の木製ガラス扉を全て開ける事で、内と外との境界はなくなり何ともいえない様な空間のつながり感があります。また水盤からの照り返しが、室内にゆらぎをもたらしてくれます。まるで時間が止まったような感じです。

施主の感想

考えていた以上の素晴らしい中庭ができたことに感激しました。

印象に残っていること

施主さまと一緒に意気投合して作っていった感じです。古材や、巨石、大きな樹木を探しに行きました。中庭の敷石は、ごく普通のグリ石の平らな部分を敷き詰めたものですが素晴らしい出来栄えでした。そのグリ石は近くの採石場で一緒に探し他ものです。

いい家!
23

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

大阪府大阪市淀川区西中島1-9-16、新大阪ストロングビル801

対応エリア

三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,100〜3,000万円

60平米 フルリノベ

720〜900万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

中庭のある家|水谷嘉信建築設計事務所さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード