注文住宅

両面使い・家族全員で使う、ファミリークローゼットのある家

両面使い・家族全員で使う、ファミリークローゼットのある家 (両面使いのファミリークローゼット)

両面使いのファミリークローゼット

両面使い・家族全員で使う、ファミリークローゼットのある家 (寝室・廊下両方から使う、ファミリークローゼット)

寝室・廊下両方から使う、ファミリークローゼット

両面使い・家族全員で使う、ファミリークローゼットのある家 (ファミリークローゼット)

ファミリークローゼット

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計

用途

賃貸

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

東京都足立区

費用

設計・施工:1800万円(施工費用)

敷地面積

100㎡

延床面積

65㎡

階数

2階建て

間取り

2LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:6ヶ月

完成時期

2016年08月

家族みんなで使うクローゼットを「ファミリークローゼット」と言っています。

収納には、2つの種類があります。個人で使う収納と家族で使う収納。
本来個人で使う(若しくは夫婦で使う)クローゼットですが、家族全員で使うファミリークローゼットは、色々な使い方が出来る優れものです。
家族の服を1か所にまとめる事で、洗濯モノを取り込んでから、たたみ、仕舞う家事を1か所で行えます。子供の服を一緒にしまう事で、大人が子供部屋に行き、お着替えを手伝う手間がなく、その場で服を着させられます。

写真は、弊社で設計した住まいのファミリークローゼットです。
左のバー1列分を寝室側から使え、ウォークインクローゼットの様に廊下側からクローゼット内に入り、右側のバー1列側も使います。朝起きた時に着替える服を寝室側に、アウターなど出かける時に着る服を廊下側から使う右側にするなど、生活し易い使い方の工夫になっています。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

住む方に寄り添う設計、光と風をとりこみ、家と場所に魅力を!

所在地

東京都北区赤羽台1-5

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る