天井を高くしてベンチと本棚のある玄関は立派な図書館のよう!オープン空間のコーナー分けは、美しい光の陰影で。

注文住宅

多様な中庭を包み込む平屋の家

多様な中庭を包み込む平屋の家 (陰影が美しいダイニングとリビング)

陰影が美しいダイニングとリビング

手前が天井が高いダイニングキッチンで、奥が天井の低いリビングです。黒く染められた床と白い空間のコントラストが、回り込む光に応じて美しい陰影をつくりだし、僅かな床の段差とともに、連続した空間に対して居場所の分節を行っています。

多様な中庭を包み込む平屋の家 (ベンチと本棚を設えた玄関の間)

ベンチと本棚を設えた玄関の間

ここは玄関です。僅かな面積ですが、天井を高くしてベンチを設け本棚もつくりました。ここは玄関ですが、立派な図書館のような空間です。 光のスケールを落として、ゆっくりと流れてゆく時間を味わえる空間となっています。

多様な中庭を包み込む平屋の家 (庭に開放された居場所)

庭に開放された居場所

畳の間の開口部は完全に開放することが出来ます。僅かな面積の庭は丁寧に植栽が計画され、屋内と屋外が一体となって風景が出来上がります。

多様な中庭を包み込む平屋の家 (リビングから中庭を望む)

リビングから中庭を望む

複雑な形をした中庭はガラスを経て屋内と屋外が繋がります。庭のあちこちに、石や紅葉などを植栽し、奥行きと趣のある場所をつくりだしました。1件の家の中とは思えないほどの距離感と多様な風景は、それぞれの場所の配置や高さに変化をつけて、予定調和的に見せない工夫が必要でした。

多様な中庭を包み込む平屋の家 (格子越しに見え隠れする露地と中庭)

格子越しに見え隠れする露地と中庭

雪の多い地方に建つ住宅の外観です。格子越しに中庭と露地が見え隠れしています。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

岩手県北上市

費用

設計・施工:5500万円

延床面積

160㎡

階数

平屋

周囲を都市郊外の道路に囲まれ、セキュリティーの面から中庭に向かって開く平屋建てを提案しました。敷地に余裕があったため、中庭の面積と住居の面積がほぼ同じになる位に、中庭と住居が共存する計画が出来ました。
東北特有の冷涼な冬期に必要な太陽光を得るための平面形状を検討しつつ、一方で高温化する夏の日射しを遮断するための庇も同時に検討した。基礎はすべて900㎜まで立ち上げて雪対策とし、開口部はその位置とプロポーションに気を遣いながら、開放性を確保して中庭との一体性を維持しました。

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

acaa

acaa

家を坪数や部屋数という物差しで計ることは止めた方がいいのではないでしょうか。なぜならば、それは量産住宅にとって設計の手間を省き、建設コストを抑える都合のよいツールであるだけでなく、日本の風土に根ざした住空間の在り方を否定することになるからです。広がりと籠もり感、明るさと陰影が共存する居場所に心地よさを見出してほしいのです。

所在地

神奈川県横浜市中区石川町2-78-10-4F

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

acaaさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

acaa

建築家 / @神奈川県