注文住宅

帝塚山東の家

実施エリア:

大阪府大阪市住吉区

内容:

古い家屋が狭い道路に面して建て込んでいる街並みが、新しい住宅の道路からセットバックした庭や駐車場のオープンスペースにより、少しずつ変わりつつあります。そのような街に一層のゆとりを与えたいと考えました。圧迫感を和らげるため、建物を大小二つのボリュームに分け、背の低いボリュームを道路側に配置し、背の高い方を中庭を挟んだ敷地の奥に配置しました。道路側で奥まで伸びるアプローチ空間が、中庭の緑の景と道路とを繋いでいます。

新たな住人が、街と繋がり、街に潤いを与え、豊かな生活を送る。そのような想いが、建物全体の在り方から手に触れる部分までをこだわりました。