写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

所在地

大阪府富田林市

延床面積

101㎡

間取り

敷地は閑静な住宅地の角地で手入れの行き届いた植栽と共に家がありました。この既存建屋の家具や照明器具、庭石や植栽を新しい住まいに活かしたいとの要望から、住まい手とモノのそれぞれに居場所を与えることをテーマにしました。大きな屋根の下に真ん中にリビングダイニングをその周りに4畳半単位の個室を方位や視線を考慮して配しました。個室同士をアルコーブ状の小さなスペースでつなげ、新旧の家具の居場所としました。新旧の調度と家族の居場所、アルコーブ、個室、それぞれの居場所の繋がり様がプライバシーの粗密を生み出します 。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

Kumi  Inoue

Kumi Inoue

日頃から住宅は<買うモノ>ではなく、 <創るモノ>だと言ってきました。 住まい手それぞれに生活スタイルがあり、 家族があり、 夢があるからです。 自分たちがおそらく一生住むであろう 住まいにこだわって欲しいからです。 それを形にするのが建築家の仕事だと思います。 いわゆる<作品>と呼ばれる建築家の ひとりよがりのものではなく、 住まい手と一緒になって 創り上げた住まいこそが理想であると信じて、 日々施主との対話を続けています。

所在地

大阪府大阪市東住吉区桑津2-6-15

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

Kumi Inoueさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

Kumi Inoue

建築家 / @大阪府