いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

大阪府堺市南区

三方を隣地に囲まれた敷地は形状が正方形で、一定の離隔を確保した結果、建物形状も正方形になった。外部と積極的に関わるよりは、内部空間を中心とした住まい方が適切であると考えた。
2730mm、一間半をモジュールとし、四畳半を最少単位とした割付を行った。3x3モジュールの内2x2を占める吹抜のリビングを中心に内部と外部に広がる構成とした。吹抜に接するL型の内部2層に個室や水廻りの機能を持たせ、外部に張り出した浮いたテラスやエントランスのボリュームに内外を繋ぐ役割を与えた。
屋根対角線上の片勾配の棟木に、垂木状の梁が集まる様が表しとなった天井は、シンプルな構成のこの建物に静かな規律とリズムを与えている。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

Kumi  Inoue

Kumi Inoue

日頃から住宅は<買うモノ>ではなく、 <創るモノ>だと言ってきました。 住まい手それぞれに生活スタイルがあり、 家族があり、 夢があるからです。 自分たちがおそらく一生住むであろう 住まいにこだわって欲しいからです。 それを形にするのが建築家の仕事だと思います。 いわゆる<作品>と呼ばれる建築家の ひとりよがりのものではなく、 住まい手と一緒になって 創り上げた住まいこそが理想であると信じて、 日々施主との対話を続けています。

所在地

大阪府大阪市東住吉区桑津2-6-15

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

Kumi Inoueさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

Kumi Inoue

建築家 / @大阪府