注文住宅

猫と暮らす中庭のある家

面積:

130㎡

築年数:

0年

エリア:

埼玉県

実施時期:

2013年9月

内容:

ものづくりのお仕事をされているご夫婦と小さな子供、愛猫のための住宅。居心地の良い、落ち着ける家がテーマです。
敷地は新たに開発された住宅地の一角で、東側の空地に面して中庭を設け、それをコの字型の建物が囲む計画です。屋内のプライバシーを守りつつ、南側隣地に建つ建物越しの光を室内奥まで取り込みます。
建物内部では、猫が移動できる範囲を制限し、人と猫のゾーンを明確に分けることでお互いがストレスを感じずに暮らしていけるようにしています。

左手の水色の壁は建主自主塗装(ベンジャミンムーア)

右手にはシンボルツリーのシマトネリコ

この住宅事例を手掛けた建築家

設計事務所アーキプレイス

建築家 / @東京都

石井正博と近藤民子の男女二人を中心とした建築設計事務所で 「敷地の特性」を活かし「建て主のライフスタイル」を大切にし、 デザインとともに温熱環境、安全性、コストコントロール、品質など ”バランスのとれた家づくり”を心がけて設計活動をしています。

設計事務所アーキプレイスさんの住宅事例