戸建てリノベーション

専門家イチオシ

親世帯、子世帯が共に過ごす住まい

手掛けたリノベーション会社

設計、施工、監理を担当

親世帯、子世帯が共に過ごす住まい (2Fリビング)

2Fリビング

リビング横にワークスペースを造作しました。低い壁の仕切りなので、圧迫感がなく、部屋も広く見えることに加え、空調も共有できるので、エコな作りとなっています。

親世帯、子世帯が共に過ごす住まい (リビングダイニング)

リビングダイニング

リビングとダイニングを仕切っていた壁は取り壊し、広く自由に使えるリビングダイニングへ変更しました。 綺麗に化粧をした構造体である柱が部屋のアクセントになっています。

親世帯、子世帯が共に過ごす住まい (洗面室)

洗面室

家族の人数が多いと、収納場所に困ることも多々あります。見落としがちな洗面室にも十分な収納を設けました。

親世帯、子世帯が共に過ごす住まい (和室)

和室

元々1階にあった和室は、お父様のご要望でデザインを変えずに復元。全てを一新させるのではなく、新築当時の想い入れも取り込んだリノベーションです。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けたリノベーション会社

設計、施工、監理を担当

用途

自宅

居住者

二世帯・多世帯

所在地

愛知県

費用

設計・施工:3400万円

施工面積

223㎡

改修規模

フルリノベーション (リビング/ダイニング/キッチン/和室/バスルーム/子ども部屋/寝室/屋根/外壁)

階数

2階建て

間取り

4LDK以上 → 4LDK以上

築年数

30年

期間

設計:8ヶ月 、施工:6ヶ月

間取り

リノベーション前

リノベーション後

手掛けたリノベーション会社のコメント

設計、施工、監理を担当

家づくりのきっかけ・施主の要望

長久手市の軽量鉄骨造2階建ての戸建て住宅。
ハウスメーカーで建てられた中古住宅です。
そこに長年住まわれていたご両親と一緒に暮らしたいという息子様ご家族からのご依頼を受け、実家フルリノベーション工事が始まりました。

今まで暮らしてきた住みやすさは生かしながら、外壁や屋根も手を入れてほぼ新築状態へとリノベーションしました。断熱材はセルロースファイバーを使用し、小窓以外の窓は外して取り換え、コストと性能を極限まで追求した仕様となっています。

築年数が古い建物でも、定期的なメンテナンスや長期的な修繕計画をすることによって、建物の寿命は確実に伸びるので、快適な住まいへと生まれ変わる実例です。

この事例の見どころや工夫したところ

リビングに観賞魚を飼うためのカウンターを設置しました。配線の類は全てカウンターの下へ落とせるよう、天板に穴を開けたため、スッキリとしたディスプレイができます。水槽の掃除をその場でしたいというご要望から、シンクと水栓も設置しています。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

杉工建設株式会社

杉工建設株式会社

杉工建設株式会社

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

愛知県尾張旭市桜ヶ丘3丁目15-1

対応エリア

愛知県

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

杉工建設株式会社さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けたリノベーション会社

杉工建設株式会社

@愛知県